CRIWARE for SmartPhone ゲーム/エンターテインメント分野における国内シェアNo.1ミドルウェア その実力をスマホゲームでも!

ミドルウェアとは
ハードウェアやOSといった開発環境の違いを吸収し、
スムーズなマルチプラットフォーム展開、
音声・映像の高品質化などを、
トータルで支援するソフトウェアです。

chapter1 導入企業のご紹介 皆様からいただいた信頼の実績です

いまスマホゲーム開発を支援するミドルウェアとして、
CRIWARE for SmartPhone が続々と
採用されていることをご存知ですか?
まずはその実績の一部をご紹介。
あのゲームにも、CRIの技術とノウハウが活きています。

導入企業

chapter2 CRIWAREが選ばれる理由 採用タイトル続々リリース

数々の採用実績は、国内シェアNo.1ミドルウェアとして
CRIWAREの実力が認められた証です。
でもなぜスマートフォンゲーム開発において、
世界中の企業、プロジェクトチームに選ばれるのか?
その理由をここに紹介します。

iOS/Androidマルチプラットフォーム対応
多くの技術的問題がクリアできる

OSごとにソースコードを書き分ける必要がないため、iOS/Androidに展開することができます。

コンテンツのリッチ化によって
ユーザーの興味をひきつける

インタラクティブなサウンド・ムービー再生で豊かな演出を実現し、アプリのリッチ化に貢献します。

開発期間を大幅に短縮。
コスト削減にも役立つ

長年にわたり開発現場で強化・改善された技術とノウハウで、開発期間の短縮やコスト削減に貢献します。

Unity、Cocos2d-xなど
あらゆる開発環境に対応している

Unity、Cocos2d-x両方の拡張機能として活用できるため、開発環境に合わせた作り込みが可能です。

無償サポート対応。
開発者が直接お答えするので的確かつ安心

製品版については、試用期間中でも無償でサポート。CRI社内の第一線にいる研究開発者が直接お答えし、スピードと信頼性をご提供します。

chapter3 製品のご紹介 スマホ定番の3製品をまとめてパッケージ

スマートフォンゲーム開発向けツール3種類をパッケージした
「CRIWARE for SmartPhone」。
素早いスマホゲーム開発をトータルで支援する、
画期的ツールをお得にご利用いただけます。

ゲーム制作に不可欠なサウンド演出を実現する
統合型サウンドミドルウェア CRI ADX2

高圧縮・高音質なコーデックでボイスもクリアに再生
イントロ付きのループ再生も簡単。高度な再生制御が可能なオーサリングツール
再生遅延を改善するAndroid 専用の「低レイテンシー再生モード」
USER'S VOICE
ユーザーのみなさまの声
(高圧縮・高圧縮で)リズムゲームパートは本当に賑やか。DAWに近い操作で手軽にできたのが便利でしたね。
製品情報を見る

ムービーで躍動感のある演出を実現
高画質・高機能ムービーミドルウェア CRI SOFDEC2

「αムービー」「テクスチャムービー」等のムービーの活用による表現力の向上
複数動画の同時再生
ウィザード形式で使いやすいエンコードツールを提供
USER'S VOICE
ユーザーのみなさまの声
エフェクトが予想以上に綺麗で驚きました。サポートが手厚いのも決め手の一つでした。
製品情報を見る

ファイルの圧縮や追加データの配信も。
ファイル圧縮・パッキンミドルウェア ファイルマジックPRO

大量のゲームデータを圧縮&パッキング
データの追加・差し替えが簡単なリソース配信データのパックシステム
プレイ中のバックグラウンドダウンロード
USER'S VOICE
ユーザーのみなさまの声
最終的にダウンロード時間が半分程度になったんです。画面遷移などのロード時間も2/3くらいに短縮できました。
製品情報を見る

まずは無償でお試しください!

製品版を試す

chapter4 販売形態に合わせた料金プラン 利用料金について 皆様からいただいた信頼の実績です

iOS/Androidアプリ CRIWARE 料金体系一覧

(iOS&Android 両方展開で契約した場合)

料金体系 F2P(基本無料・アイテム課金)
タイトル向け
(2017年10月以降)
売り切りアプリ向け
適用条件(アプリのビジネスモデル) 基本無料・アイテム課金モデル
(消費型アイテム)のアプリ
売り切り、または機能開放型アプリ
費用 初期費 35万円 150万円(1OSにつき75万)
初回月額 40万円 初期費を
レベニューシェア販売額(※2)の
4%で取り崩し、超過した場合のみ
同販売額比率にて発生
配信後の費用 月額0~80万円
※月間売上(※1)に応じて変動
含まれるミドルウェア 「CRI ADX2」「CRI Sofdec2」「ファイルマジックPRO」
技術サポート期間 開発開始~配信終了まで
料金表 PDFダウンロード PDFダウンロード

※1 ストア運営者から貴社へ支払われる金額です。
※2 販売額…ストア上に表示されている税込金額、アプリ内課金を含む。

個人・小規模アプリ開発者様向けには「CRI ADX2」の
無償ライセンス版「CRI ADX2 LE」をご用意しております。

製品情報を見る

試用から契約までの流れ

ミドルウェア試用

採用決定

検証、プロト開発などの試用段階では許諾料は発生しません。

「CRIWARE使用許諾書」を締結
「使用タイトル開発通知書」提出

配信開始

ミドルウェアの採用が確定した際、「使用タイトル開発通知書」を提出いただきます。初期費35万円が発生します。お支払期限は翌々月末となります。

「使用タイトル配信通知書」提出

サービス中

審査が完了し、配信日が確定したタイミングで「使用タイトル配信通知書」をお送りいただきます。

配信開始月から月額許諾料が発生します。お支払期限は翌月末となります。

売上報告の提出

サービス終了

月額の免除を受ける場合は、売上レポートのコピーを翌月15日までに提出いただきます。

「使用タイトル配信終了通知書」提出

月額のご請求ならびに売上レポートのご提出が終了します。

まずは無償でお試しください!

見積りを依頼する

chapter5 CRIWARE使いこなしTIPS お役立ちコンテンツ

お役立ちコンテンツとして、
各製品の使いこなしTIPSをご紹介します。
CRIWARE活用のためのヒントが見つかるはず!
ぜひご覧ください。

αムービー for CRI Sofdec2

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ