イベント・セミナー

CEDEC 2011

CEDEC 2011イメージ画像

2011年9月6日(火)~ 9月8日(木)

CEDEC 2011
(CESAデベロッパーズカンファレンス2011)

概要

会場パシフィコ横浜(MAP
日時2011年9月6日(火)~ 9月8日(木)
概要CRIは以下の要領にて出展いたします。
【講演】
・スポンサーシップセッション1(カプコン×CRI)
・スポンサーシップセッション2(CRI)

【展示】
・展示ブース

【イベント】
・CEDEC AWARDS
・Developer's Night

講演内容

  • スポンサーシップセッション1 9月7日(水) 14:50~15:50 303教室

    最短距離でほしい武器を手に入れろ!
    カプコン、自社エンジンへのミドルウェア融合事例
    -ニンテンドー3DS新作「謎惑館」で臨場感あふれるサウンドを実現-


    カプコンの自社エンジン「MT FRAMEWORK Mobile」へ「CRI ADX2」の高圧縮コーデックのインテグレーション事例をご紹介します。
  • スポンサーシップセッション2 9月8日(木) 14:50~15:50 303教室

    進化する「ADX2」

    新機能のデモを中心に、さらに便利に使いやすくなった『ADX2』をご紹介します。
    ・サウンド制作~デバッグまでトータルなサウンド開発環境を提供する『ADX2』の概要
    ・音質・サイズ・デコード負荷のすべての要求を満たす圧縮フォーマット
    ・高度なサウンドデザインを実現しながら直感的で使いやすさを追求したサウンドオーサリングツールの概要、および反響の多い活用法
    ・実機を動かしながらパラメータ調整を実現する「インゲームプレビュー」機能
    ・Unity等他のゲームエンジンと連携した開発手法

    ※スポンサーシップセッションの受講には事前登録が必要です。
    ※受講には通常パスまたはエキスポパス(有料:1,000円)が必要です。
    受講申込の流れは以下URLをご参照ください。
    http://cedec.cesa.or.jp/2011/application/index.html

展示内容

  • 展示ブース CEDEC期間中毎日
    全世界で2,200タイトル以上に採用されている「CRIWARE」。
    『CRI ADX』の後継であり、ゲーム開発の「サウンド面」「ファイル管理面」を支える全プラットフォーム対応ミドルウェア『CRI ADX2』は2011年で一周年を迎えました。
    『ADX2』の機能であるゲーム状況に応じたサウンドの変化、効率的なサウンド制作およびデバッグ手法のご紹介をはじめ、Unityとの連携など最新技術のご紹介、PlayStation®Vita向けのミドルウェアなど、進化した『ADX2』をご覧いただけるデモをご用意しております。

    ブースにはミドルウェア開発者が常駐し、技術的なご相談なども随時受け付けております。お気軽にお立ち寄りください。

イベント

  • CEDEC AWARDS 9月7日(水) 17:50~18:50
    CEDEC AWARDSは、ゲーム開発技術の進歩に顕著な功績のあった開発者を表彰するものです。

    CEDEC AWARDS内では『ADX2』の紹介動画が上映されます。
    また、発表授賞式の様子はニコニコ動画の「CEDECチャンネル」で中継の予定です。

    ニコニコ動画内『CEDECチャンネル』

    (9/7追記)『CRI ADX2』がサウンド部門で最優秀賞を受賞いたしました。
    http://cedec.cesa.or.jp/2011/event/awards/index.html


  • Developer's Night 9月7日(水) 19:00~21:00
    CEDEC AWARDSの後に開催される懇親パーティ「Developers Night」において、ブース展示を行います。
    『ADX2』の機能を実際に体験していただけるデモを多数ご用意しております。
    お気軽にお立ち寄りください。
ページ上部へ
ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ