イベント・セミナー

Global Game Jam 参加者向け「ADX2 LE」ワークショップ

Global Game Jam 参加者向け「ADX2 LE」ワークショップイメージ画像

2013年1月22日(火)、23(水)、24日(木)

Global Game Jam 参加者向け「ADX2 LE」ワークショップ

概要

会場CRIミドルウェア 会議室(MAP
日時2013年1月22日(火)、23(水)、24日(木)
19:30~21:00(開場19:00)
概要CRIは、Global Game Jam 2013 にて、ツール協賛として、サウンド演出開発ツール「CRI ADX2 LE(GGJ版)」を提供します。

そこで、Global Game Jam参加者の方を対象に、「CRI ADX2 LE」のワークショップを開催します。サウンドオーサリングツールの基本操作から、ゲームへの組み込み方まで体験いただけますので、この機会に奮ってご参加ください。

「CRI ADX2 LE」 についてはこちらをご覧ください。

※ワークショップへの参加が困難な方や、地方にご在住の方から、Ustreamやニコニコ生放送での中継のご要望を多数いただいており、誠にありがとうございます。今回は中継は行いませんが、今後の「ADX2 LE」のワークショップで検討してまいりますので、どうぞご期待ください。
参加費無料
参加方法人数に限りがございますので、参加希望の方は下記フォームよりお申込みください。
ワークショップお申し込みフォーム

ワークショップ内容

持ち物・・・ヘッドホンまたはイヤホン(PCはこちらでご用意しております)

【トピック】
●「CRI ADX2 LE」紹介 5分 19:30~

●ツール紹介 30分 19:35~
・起動
・サウンド登録(波形登録)
・パラメータ編集&プレビュー再生
・バウンス(波形出力)※ご参考
・ACB出力(Unity出力)

●Unity Plugin紹介(WS素材D&Dで)15分 20:05~
・Unity起動
・パッケージインポート
・ACB上書き
・シーンセットアップ
・サウンド再生(Atom Window)

●基本ワークフロー 15分 20:20~
 ・ツールに波形登録
 ・キュー作成
 ・ACB出力
 ・ACB上書き
 ・サウンド組み込み
 ・インゲームプレビューで確認&調整

【自由課題:多数決で下記から2、3ピックアップ】30分 20:35~
●知って得する(目的別) データ&スクリプト例
 ・SoundManager(サウンド集中管理)
 ・AISAC(ヘリ、距離減衰、エンジン音)
 ・ブロック再生(インタラクティブミュージック)
●知って得する特殊効果(目的別) データ例
 ・簡単なSE作成(爆発、レーザー音、サイレン音)
 ・ランダム(ピッチ、トラック)
 ・コンボシーケンシャル(連続ヒット音)
 ・エフェクト(リバーブ、エコー)
 ・音数制限(キューリミット、カテゴリ)
 ・REACTとカテゴリ(ダッキング、オートバランス)


ワークショップお申し込み

ページ上部へ
ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ