イベント・セミナー

GTMF2013 東京

概要

動画セッション・ブース展示の動画公開中!
GTMF2013東京で配信されたUstreamのアーカイブ動画が公開されています。当日見ることができなかった方や、もう一度見たい方など、ぜひご覧ください。

■動画
1.CRIセッション「ネイティブアプリ開発を強力にサポートするミドルウェア~F2P タイトル向けパッケージのご紹介~」
動画を見る
2.CRIブース展示の紹介
動画を見る

■資料ダウンロード
・【講演資料】ネイティブアプリ開発を強力にサポートするミドルウェア~F2P タイトル向けパッケージのご紹介~(PDF、4.65MB)
名称Game Tools & Middleware Forum 2013 東京
会場秋葉原UDX(MAP)
日程2013年7月23日(火) 10:00~18:45(受付開始 9:30)
セミナー日時2013年7月23日(火)
時間:15:45~16:30
場所:Track A(NEXT1)
セミナー概要ネイティブアプリ開発を強力にサポートするミドルウェア
~F2P タイトル向けパッケージのご紹介~


本セッションでは、スマートフォン向けネイティブアプリ開発をサポートする CRIWARE for Smartphone の機能を、タイトル事例を交えてご紹介します。
6月に提供開始した、F2P (基本プレイ無料) アプリ開発向けに、低料金プランでミドルウェアを導入できる新プラン「CRIWARE for Smartphone F2P パッケージ」についてもご紹介します。

主な内容
◾アプリのサウンド容量を 1/16 (32kHz の場合) に圧縮
◾低負荷な複数音の同時再生 (例 : iPhone4S で 16 音同時再生が約 8% の CPU 負荷)
◾バックグラウンドでのデータインストール
◾プログラマに手間をかけさせずサウンド演出を実装するワークフロー
◾α (透過値) 付きムービーを活用したバトルシーンなどの演出のリッチ化
◾Unity との連携 (サウンド/ムービー/ファイル管理)

Unity でアプリを開発中の方、スマートフォンアプリ開発で容量や負荷についてお困りの方、効果的な演出の作り込みに興味のある方など、ぜひご来場ください。
ブース展示最新ゲーム機 ~ ネイティブアプリ開発まで開発に役立つミドルウェア最新状況をご紹介 !

PS4、Wii U など、最新コンシューマ機への CRIWARE 対応をデモを交えながらご紹介します。また、ネイティブアプリでのソーシャルゲーム開発を協力にサポートする、データ圧縮、ネットワークからの追加ダウンロード、サウンド/ムービー演出の全てに対応し、さらに使いやすくなった CRIWARE for Smartphone をご紹介します。
参加費無料(セミナーへの参加には事前登録が必要になります。)
事前登録はGTMF公式サイトよりお申し込みください。
ページ上部へ
ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ