イベント・セミナー

CEDEC 2015

CEDEC 2015イメージ画像

2015年8月26日(水)~8月28日(金)

CEDEC 2015

概要

名称コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2015(CEDEC2015)
会場パシフィコ横浜 会議センター(MAP
日時2015年8月26日(水)~8月28日(金)
概要CRIは以下の要領にて出展いたします。

【スポンサーシップセッション】
リズムゲーや音ゲーを作りやすくする新技術
~スマホゲーム開発になぜミドルウェアが必要か~

(CRI 開発統括マネージャー 櫻井)

【展示】
展示ブース
参加費受講には受講申込が必要です。
受講申込の流れは以下URLをご参照ください。
http://cedec.cesa.or.jp/2015/application/index.html

スポンサーシップセッション

  • 8月26日(水) 16:30~17:30
    リズムゲーや音ゲーを作りやすくする新技術
    ~スマホゲーム開発になぜミドルウェアが必要か~

    (株式会社CRI・ミドルウェア 開発統括マネージャー 櫻井 敦史)


    Android アプリ開発のボトルネック「音声再生遅延」を解決する機能として、7月にリリースし大きな反響を呼んでいる「Android 音声再生遅延推測機能」。また、ビルドなしで実機サウンドを確認できたり、開発中のゲームを動作させながらサウンド調整を行えるプレビュー機能。さらに、サウンドの再生ログ(音数、CPU 負荷など)を数値やグラフで可視化しデバッグを飛躍的に効率化する「プロファイラ」。
    リズムやタイミングが気持ち良いゲームを実現し、かつ数十種にのぼる端末/OSへの対応工数を大幅に削減する、スマホゲーム開発に欠かせない技術についてご紹介します。
    音ゲー企画や開発に携わる方、また音ゲーに限らずアプリのサウンド効果向上を目指す方に非常に有効な内容です。

    http://cedec.cesa.or.jp/2015/session/ENG/12790.html

展示内容

  • 展示ブース CEDEC期間中毎日

    ゲーム開発向けミドルウェア「CRIWARE」を紹介します。「CRIWARE」はスマートフォン・コンシューマゲーム機にマルチプラットフォーム、さらにUnity、Cocos2d-x、UE4、OROCHI3などのゲームエンジンにもマルチ対応したSound & Movie Solutionです。 ゲームビジネス拡大およびゲーム開発を強力にサポートする「CRIWARE」の新技術や9月末リリース予定の機能、また開発中技術のプロトデモを紹介します。
ページ上部へ
ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ