会社情報

ニュースリリース

2015年6月18日

CRI・ミドルウェア、医療ICTの国際ワークショップに参加
フランスで開催「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2015」

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 押見正雄、以下CRI)は、2015年7月1日(水)~3日(金)にフランスで開催される、医療ICT分野の国際ワークショップ「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2015」に参加致します。CRIは、音声・映像技術とモバイルデバイスのノウハウを活用した医療ICTソリューションについて、プレゼンテーションおよび参加企業各社との技術交流を行います。

「eHealth SUMMER UNIVERSITY」は、毎年フランスで開催される、医療ICT分野の国際ワークショップです。ICT、在宅、リハビリ等をテーマに、8ヵ国約600人の先進的な取り組みを行っている企業や研究者が集まり(2014年実績)、ワークショップやディスカッションを行います。
CRIが参画する神戸医療産業都市が、今回、日本のライフサイエンスクラスター(※)として初めて「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2015」に招かれ、CRIは、神戸医療産業都市進出企業約300社(2015年6月時点)の中から、医療ICTソリューション提供企業として選定されました。
※ライフサイエンス関連企業・機関の集積拠点

CRIは、「EHR(Electronic Health Record、生涯医療記録)とPHR(Personal Health Record、個人健康記録)の連携」をテーマに、一生の始まりである胎児データの記録と扱いについてプレゼンテーションを行います。CRIの音声・映像技術とモバイルデバイスのノウハウを活用した、胎児の心音の収録、共有、医療機関との連携を例に、健康情報とその管理・応用について発表します。

■「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2015」 開催概要
会  期:2015年7月1日(水)~3日(金)
会  場:Ecole d'ingénieurs ISIS(フランス・カストル)
内  容:
主として欧州のICT、リハビリ、ロボット関連企業が集い、医療ICT分野における新たな取り組みの情報交換や、ネットワーク構築を行う国際ワークショップ。優れた取り組みを行う企業は、「eHealth AWARDS」により表彰される。

「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2014」の様子(公式ホームページから)

CRI・ミドルウェアの医療・ヘルスケア事業WEBサイト「CRIヘルスケア」
http://www.cri-healthcare.com/index.html

神戸医療産業都市
http://www.kobe-lsc.jp/

「eHealth SUMMER UNIVERSITY 2015」公式ホームページ
http://www.universite-esante.com/

CRI・ミドルウェアは、ミドルウェア製品群「CRIWARE®」で培った音声・映像技術、およびモバイルデバイスのノウハウを活かして、医療・ヘルスケア分野におけるICTソリューションの、ユーザビリティ向上に貢献します。

※「CRI」、「CRIWARE」、CRIヘルスケアロゴ、CRIWAREロゴは、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、嶋森
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ