CRI Clipper

CRI Clipperは、音声データを解析して、時系列に変化する口パターン(口の形状)を自動的にデータ化するミドルウェアです。
この口パターンデータに沿って、キャラクタの口の形状を変化させることにより、音声に同期した自然な会話のアニメーションを表示することができます。

対応プラットフォーム :
PlayStation 4
Xbox One
Wii U
PlayStation Vita
ニンテンドー3DS
PlayStation 3
PC
アーケード
組込みマイコン

より自然な口パターンの自動生成

従来、キャラクタの口パターンを生成するには、ボリュームレベルに合わせたり、ランダムに変化させたりといった方法しかありませんでした。人手によって音声と口パターンを合わせることもできますが、多くの労力を必要とします。「Clipper」は、この作業を自動化しました。音声認識技術をベースに、口自体の動きも考慮して、より自然な口パターンデータを出力します。

様々なプラットフォームに対応

アニメーションの表示システムは、各ゲームによってそれぞれ固有のものです。
そこでClipperは、どのようなゲームにでも組み込めるよう、テキストデータだけを出力します。
音声データの時間軸と口パターンとの組み合わせを出力しますので、それぞれの表示システムやプラットフォームに合わせてお使い下さい。

価格

■短期利用
2週間のご利用:20万円

対象タイトルの言語ごとにカウントします。
日本語音声・英語音声など複数地域向けの言語バージョンがある場合、
20万円 × 言語の許諾料となります。

機種数には依存せず、 マルチ展開・移植等でも1ライセンスの扱いです。

■長期利用
1年間のご利用:120万円

商標表示規定

ミドルウェア採用タイトルに、CRIWAREのロゴを表示いただいております。
表示いただく場所、方法を規定にて定めております。
ロゴのデータ取得、およびプラットフォームごとの商標表示規定は下記にてご確認ください。
CRIWARE商標表示規定

製品版の無償試用

CRI Clipperは、製品版を無償で試用いただけます(法人企業様のみ。別途、許諾契約が必要となります)。
試用は下記フォームからお申し込みください。

試用の申し込み

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 リンク サイトマップ