製品情報

導入事例

モンスターギア イメージ画像

痛快で爽快な『モンスターギア』のマルチプレイバトルを盛り上げる「音」のカラクリ 音で誰の活躍か分かる効果音へのこだわり

プラットフォーム

iPhone/iPad Android

導入製品

CRI ADX2 / CRI Sofdec2 / ファイルマジックPRO

2015年8月7日インタビュー
1 2 3 次のページ

森田:繰り返しにはなりますが、やはり「REACT」ですね。マニュアルを軽く確認した程度でスムーズに作業が行えましたし、後からプランナーの方に「もっと音を絞って欲しい」と依頼された際も、すぐに直したデータをお渡しできました。

秋葉:そうですね。森田さんには、ADX2で色々設定していただいたデータをもらったので、本当にありがたかったですね。制作会社によっては無加工のサウンドデータを納品いただき、後から弊社側で設定することもあるのですが、やはり開発部門にはサウンド制作を専門にする者は多くなく、音質や音量のバランスなどで苦労することが多々あるのです。そういう意味でも、事前にADX2で作業していただいたのは、我々としては大変助かりましたね。


——:「ファイルマジックPRO」(※3)はどのような部分で使用されましたか。

秋葉:ファイルをダウンロードするといった、本当に限定的な使い方をしました。10~15MBほどの大きなファイルをダウンロードするときに、スマートフォンの通信環境がよくないと、ダウンロードに失敗したり転送が途中で止まって再開したり、トラブルが起きることがありましたが、ファイルマジックPROのダウンロード機能を使用したことでそれらを解決できました。

(※3)「ファイルマジックPRO」:ゲームデータの圧縮からサーバ上のデータのダウンロード、追加ファイルの管理まで対応するミドルウェア。圧縮とパッキングの機能で、容量の大きな演出データも素早くダウンロードし、データの追加や差し替えにも柔軟に対応。


——:詳細にありがとうございました。それでは、最後に『モンギア』における今後のアップデートについて教えてください。

久井:先日実施したVer.1.1.5バージョンアップでは、新章(第7章シバレル大雪原)を追加しました。そのほか、細かいところではソロプレイ時のサブハンター(サブキャラクター)のAIを強化するなどの調整が加わっていますので、より遊びやすくなりました。このほか、先日は「戦国ガチャイベント」も開催しました。詳しくは申し上げられませんが、今後もこうしたテーマ性を持ったギアを出していくので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。


——:本日はありがとうございました。

※当ページでは、ゲームニュース&コミュニティサイトSocial Game Infoにて掲載された記事をご紹介しています。

導入製品

CRI ADX2 / CRI Sofdec2 / ファイルマジックPRO

1 2 3 次のページ
ページ上部へ

最新採用タイトル

グランクレスト戦記

フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ

ペルソナ5 ダンシング・スターナイト

ペルソナ5 ダンシング・スターナイト

ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト

イベント・セミナー

2018年7月13日(金)

GTMF東京

2018年6月27日(水)

GTMF大阪

2018年5月7日(月)~9日(水)

Unite Tokyo 2018

2018年4月21日(土)

UNREAL FEST WEST 2018

最新導入事例

ニュースリリース

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ