会社情報

ニュースリリース

2021年8月2日

【CRI・ミドルウェア 20周年記念事業】
本社を移転し、グループ4社が1か所に集結
専門性と技術の相乗効果による「挑戦と発見の拠点」へ

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、東証マザーズ:証券コード3698、以下「CRI」)は、2021年8月1日に設立20周年を迎えました。20周年の記念事業としてオフィスを移転し、国内のCRIグループ4社(CRI、株式会社ウェブテクノロジ、株式会社ツーファイブ、株式会社アールフォース・エンターテインメント)が1か所の拠点へ集結することを発表いたします。

新オフィス(内観はイメージ)

■4社の独創性が交差し新しい価値を創造する「挑戦と発見の拠点」へ
CRIグループ4社が1つの拠点に集結することで、それぞれが持つ異なる強みを融合させ、新しい価値を創出します。また、グループ間の連携強化による業務効率化も行います。
現在は3つの拠点で自社の強みを生かした事業を進めておりますが、新オフィスでは自社の領域以外の専門性や技術に触れる機会が増えます。グループ各社が互いに刺激を与えあうことで、展開領域の多様化や自社技術の先鋭化など新たな挑戦や発見のきっかけを創出します。

グループ各社の強み

■最新技術を導入した新スタジオなど将来の事業拡大を見込んだオフィス設計
オフィス移転にともない、様々な領域の研究開発に挑戦するためにオフィス機能の強化を行います。
一例として、映画・音楽業界など高品質なサウンドが求められる分野で幅広い導入実績を持つSONA社とタッグを組み、最新の音声収録が可能な3つの新スタジオを設立します。ツーファイブ社の音声収録業務の高品質化のみならず、立体音響のような進化する映像音声環境に対応したハイクオリティなサウンド技術の開発を実現します。
また映像配信に対応した設備も備えており、今後のCRIグループの情報発信など、これまでにない新しい取り組みにも積極的に活用します。

■ボーダーレスの交流をコンセプトとした、社員の創造力を発揮できるオフィス環境
新オフィスは、様々な専門性の相乗効果による新たな価値の創造のために、「ボーダーレスの交流」をコンセプトとしました。ゆったりとした開放的なフリースペースや遊び心ある内装は、社員間の活発なコミュニケーションを促し、新しい挑戦や発見のきっかけを作ります。
また、最新の個室型執務ボックスの導入や休憩時に使用できるプライベートエリアの確保など、様々な働き方に合わせた環境を用意し、創造力を発揮できるオフィスづくりを行います。

■新オフィスのご紹介
場所:渋谷インフォスタワー10・11階(東京都渋谷区桜丘町20番1号)
移転予定時期:2021年10~11月 ※グループ各社順次移転予定

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「⾳と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に⾳声・映像関連の研究開発を⾏い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE®」として、ゲーム分野や組込み分野を中⼼にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/


※「CRI」、「CRIWARE」、CRIWAREロゴは、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ