Aeropoint® GUI

対応プラットフォーム :
組込み機器

※この動画はCRIのWeb動画ソリューション「LiveAct PRO」を使っています。

グラフィカルUIのワンストップソリューションを提供

株式会社CRI・ミドルウェアは音と映像の専業会社として、シンプルで汎用性が高い製品からハイエンドな専用品まで、さまざまなグラフィカルUIの開発を行ってきました。
「Aeropoint GUI」では、それらの経験や開発ノウハウを集約し、グラフィカルUIの開発で必要となる「企画・デザイン」や「組込み」、「動作確認」など一連の工程をワンストップソリューションとして提供いたします。

「PowerPointⓇ」ファイルを変更するだけでグラフィカルUIをカスタマイズ

「Aeropoint GUI」は、UIデザインとシステム開発の分業化を実現しました。「PowerPointⓇ」ファイルを変更するだけで「複数バリエーション」や「廉価版」の展開ができます。

「Aeropoint GUI for RX」 と 「Aeropoint GUI」 standard

「Aeropoint GUI」には for RX と standard の2種類があります。   

「Aeropoint GUI for RX」ランタイムの特長

「Aeropoint GUI for RX」は主要な機能を中心としたシンプルな構成です。普及価格帯のマイコンを幅広くご利用いただけます。       

特長1: 少ないメモリで、大規模グラフィカルUIを実現

少ないメモリでも、大量の画面数のUIや、長尺の音声ガイダンス、多言語のフォントを必要とするマルチリンガル表示などの大規模グラフィカルUIを実現します。
外部メディアから高速にグラフィカルUIを読み込むことで、軽快な画面切替を可能にしました。



特長2: 少ない色数で、美しい画像を再現

減色機能に優れたOPTPiXを内蔵し、美しい画像を 少ない色数(256色や16bitカラー)で再現します。これにより、少ないメモリでも、より解像度の高い画面を実現します。

特長3: ソフトウェアだけで高品位な動画再生を実現

ハードウェアの支援機能がないマイコンでも、ストリーミング制御や減色機能を活用し、高品位な動画の再生を実現します。

「Aeropoint GUI」 standardランタイムの特長

グラフィック機能を備えたマイコン向けに、パフォーマンスを大幅に強化しています。  

           

「Aeropoint GUI」 アドインツールの動作環境



資料請求・お問い合わせ

関連記事

製品パンフレット

関連製品

Aeropoint GUI (English)

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ