「CRI ADX2」 for HTML5

ブラウザの進化とともに、ブラウザゲームの映像やサウンド演出も美麗に、賑やかになってきました。サウンド面ではキャラクターボイスの増加による大量サウンド管理や、ゲームにあわせて変化するインタラクティブなサウンドなど、プログラマの手間が増えてきています。
「CRI ADX2」はゲーム機やスマートフォン向けアプリで数多く採用実績のある、サウンド管理やサウンド演出を支えるミドルウェアです。ADX2 for HTML5は、HTML5+JavaScriptで開発されるブラウザゲーム向けの「CRI ADX2」です。キャラクターボイスやサウンド演出で、ブラウザゲームにさらなる彩を添えてください。

「CRI ADX2」 for HTML5の特長

1.スマホもパソコンもサポート

スマートフォン、PCの様々なブラウザに対応し、幅広いプレイ環境で快適なサウンド演出を実現します。

【対応ブラウザ】
Chrome™ ブラウザ / Firefox🄬 / Safari / Microsoft Edge / Internet Explorer 11

2.豊富なキャラクターボイスでゲームを盛り上げる

音楽や効果音だけでなく豊富なキャラクターボイスがゲームの世界観やキャラクターの魅力の表現に有効です。
ADX2のツールではボイスなどのサウンドファイルの管理やパラメータ調整を効率的に行うことができ、大量ファイル管理の手間を大きく削減します。

ワークフローの変化

大量のサウンドファイルを直接プログラムで扱うため、
ダウンロード時間の増加やボリュームなどのパラメータ調整が難しいという問題があります。

サウンドファイルはツールに登録され、用途別に圧縮パッキングしたファイルが出力されます。
ダウンロード時間短縮、パラメータの一括管理を実現します。

ADX2のサウンドツール
サウンドデザイナが使い慣れた直感的なインタフェースを持つゲームサウンド用の編集ツールです。サウンドデザイナはプログラマに負担をかけずに独自にサウンドの設定・確認ができます。

ダウンロード時間の削減
従来は数千にものぼる大量のサウンドファイルを個別にダウンロードする必要がありましたが、ADX2はサウンドファイルを用途別に圧縮パッキングすることで、ファイル数を減らしダウンロード時間を短縮します。

音量のバランス調整
音楽とボイスと効果音のように複数音が同時に再生される場合、キャラクターの魅力をアピールするには、セリフがしっかり聞こえる音量バランスが重要です。
ADX2のツールでは、音量を変更して音楽と重ねてプレビューすることが可能です。プログラムの修正なしで、快適な音量バランスを実現します。

ゲームを盛り上げるランダム再生
ボイスのランダム再生やバリエーション豊かな攻撃音の再生はゲームを盛り上げるために効果的です。
ADX2のツールでは複数のサウンドファイルを指定するだけで、その中からランダムに再生することが可能です。セリフの増減や差し替えが後から発生した場合でもプログラムの修正が必要なく、プログラマの負担はありません。

3.聞き心地の良い音楽演出で没入感をアップ

ADX2は、刻一刻と変化するゲーム状況に合わせて、違和感なくなめらかに変化するサウンドを実現する様々な機能を備えています。

途切れなく続くゲーム音楽
ゲーム音楽では、曲の導入部分でシーンの雰囲気を演出するために、イントロ部分を個別に用意したサウンドのループ再生が多用されます。
従来は、イントロ部文とループ部文を別々のサウンドファイルで作成し、プログラムによって連続再生するような実装が行われますが、つなぎめで音が途切れるなど問題が発生することがあります。
ADX2では「イントロ+ループ」の一つのサウンドファイルを作成し、ループポイントを指定するだけでイントロ付ループ再生がスムーズに行われます。

ボイスやジングルを聞き取りやすく
複数の音が同時に再生される際に、ボイスやジングルを聞き取りやすくするダッキング演出※をツール上で設定・プレビューすることができます。
※ダッキング演出・・・ボイスやジングルが再生されている間、ほかの音の音量を下げる演出

なめらかで自然なサウンド切り替え
クロスフェードやフェードインといったサウンドの切り替えをツールの設定のみで実現することができます。
自然な切り替えにより、没入感を損ねないサウンドを演出します。

さらにダイナミックな音楽演出を
バトルの状況やプレイヤーの状況に合わせて音楽が変化するインタラクティブミュージック機能を搭載しています。
緊張感や盛り上がりを演出し、ゲームの高揚感を高めます。

デモ1:サウンド演出視聴デモ

ブラウザで実際にインタラクティブミュージックやサウンド演出を聴くことができます。
プログラマ向けご参考:[ソースコード]

デモ2:ゲーム風デモ RingoAttack!

画面左下のアイコンをクリックしてキャラを召喚することができます。召喚されたキャラは自動で戦闘を行います。
【組み込まれているサウンド演出】
- 敵陣に攻め込むと変化する音楽
- ボス登場警告時に音楽のボリュームが下がる演出
- 攻撃やキャラ召喚サウンドのランダム再生

4.Unity の WebGL ビルドにも対応

HTML5+JavaScript 向けだけでなく、Unity WebGL ビルド用のADX2プラグインも提供しています。スマートフォン向けネイティブアプリをUnityで開発している場合、サウンド関連のプログラム実装をほとんど変更することなく WebGL ビルドが可能です。
サウンド演出を作り込んだネイティブアプリのブラウザゲーム展開をより簡単に実現します。

価格

商標表示規定

ミドルウェア採用タイトルに、CRIWAREのロゴを表示いただいております。
表示いただく場所、方法を規定にて定めております。
ロゴのデータ取得、およびプラットフォームごとの商標表示規定は下記にてご確認ください。
CRIWARE商標表示規定

製品版の無償試用

CRI ADX2は、製品版を無償で試用いただけます(法人企業様のみ、サポートも対応しています)。
実際に販売・配布される製品への採用が決まり次第、有償となります。
試用は下記フォームからお申し込みください。

試用の申し込み

(c) 2017 Google LLC All rights reserved. Chrome ブラウザ は Google LLC の商標です。
Firefox は Mozilla Foundation の 登録商標です
Safari は、Apple Inc.の商標です。
※Microsoft Edge および Internet Explorer は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※「CRI」、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」「ADX」「Sofdec」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ