CRIWAREとは?

CRIが提供するソリューション

CRI・ミドルウェアは、動画、音声、マルチストリーミング、ファイル圧縮などのさまざまなソリューションを、豊富なミドルウェア&ツール群を通じて提供しております。各分野における当社技術のアウトラインは以下のとおりです。

動画に関するソリューション

動画に関するソリューション

概要

高画質かつ高音質な動画再生を手軽に実現する、高性能なソフトウェアデコーダーを提供しています。それぞれのCPUに対する徹底的なチューニングにより、各ハードウェアの性能を最大限に引き出します。ソフトウェアデコーダーならではの使いやすさや柔軟性、コストパフォーマンスに優れています。

特長

  • 豊富な対応コーデック
     ・独自コーデック(Sofdec、P256)、H.264、MPEG-4、
      MPEG-2、MPEG-2 TS、MPEG-1等
  • HDコンテンツ再生に対応(1080p対応)
  • マルチコア環境に対応
  • 独自の量子化マトリクス制御技術を搭載
  • マルチスレッドアーキテクチャによる、リアルタイム3Dモデルと動画との融合表現
  • 先進のエフェクトムービー
     ・テクスチャムービー、α(アルファ)ムービー、
      パンチスルームービー、Zムービー等
  • マルチリンガル対応(1本の動画に複数の音声と字幕を保存可能)
  • 5.1chオーディオ対応
  • シームレス連結再生、シームレスループ再生に対応
  • 複数動画ストリームの非同期かつ同時再生が可能
  • 高速かつ高性能なエンコードツールの無償提供
  • リアルタイムHD映像の無劣化・無圧縮デジタルキャプチャサービス
  • 当社専門スタッフによる動画データのエンコード(圧縮)サービス
  • 豊富な組込み機器上での動作実績
     ・SH-4、PowerPC、MIPS、ARM、x86などさまざまCPUに対応
     ・Windows、Linux、μITRONといった各種OSや
      Non-OS環境でも動作可能

製品名

音声&マルチストリームに関するソリューション

音声&マルチストリームに関するソリューション

概要

音質を損なわずに音声データを高度に圧縮し、低負荷での解凍・再生を実現する、独自の音声コーデック&デコーダーを提供しています。また、強力なマルチストリーム制御機構により、音楽を再生しながらセリフや効果音、環境音を再生することや、ストリーム再生中に自由にデータを読み込むことができます。

さらに、インタラクティブサウンド制作や3D音響設計に対応した、高性能で使いやすいオーディオ・オーサリングツールもご用意しております。さまざまなプラットフォームに対応し、異なる機種間でもまったく同じ音声を再生できますので、お客様のクロスプラットフォーム戦略を強力にバックアップいたします。

特長

  • 高音質かつ高圧縮の独自音声コーデック
  • デコード時も非常に軽微なCPU負荷で動作
  • 高度な流量管理機構により、複数音声のマルチストリーム再生、ストリーム再生中の各種データ読み込みが可能
  • シームレス連結再生、シームレスループ再生に対応
  • シネマティックサウンド(クロスフェード、ボイスハイライト)を手軽に実現
  • 5.1chオーディオ対応、リアルタイム3Dパンニング対応
  • インタラクティブサウンドを直感的に設計可能 (独自モジュール「AISAC」による)
  • サウンドデザイナー主体のオーディオオーサリングを実現(プログラマーの負荷を軽減)
  • サウンドチップに依存せず異機種間でまったく同一の音声再生を実現する「ソフトウェアサウンドレンダラ」を搭載
  • 光学メディア使用時(CD、DVD、UMD、BD等)、シーク回数の軽減によるロード時間の短縮に貢献
  • 独自のメモリバッファ管理機構により、データの流量を動的&自動的にコントロール
  • 音声解析によりレコーディングデータからリップパターン(くちパクデータ)を自動生成

製品名

ファイル圧縮・管理に関するソリューション

ファイル圧縮・管理に関するソリューション

概要

ますます大量化&膨大化するファイルを、手軽にかつ効率的に圧縮・管理するためのツール&ミドルウェアを提供しています。当社独自の展開技術によりメモリを圧迫することなく、CPUの空き時間にバックグラウンドで展開処理を行うことができます。

また、メディア上のファイル配置を自動的に最適化することでシーク回数を少なくし、ロード時間の大幅な短縮を実現します。また、圧縮を積極的に行いファイルサイズを減らすことは、メディアに要するコストを抑えることができるうえに、コンテンツ自体のボリュームを増強するためにも役立ちます。

特長

  • グラフィックやテキスト、音声など、さまざまなデータに対応した高い汎用性
  • ファイルのパッキングにより、ファイル管理を効率化
  • ファイルのグルーピングにより、シーク回数の少ないファイル配置を実現
  • ファイル読み込み中の音声ストリーミング再生に対応
  • 多彩な圧縮ツール(コマンドライン版、GUI版、エクセル版)
  • ファイルを読み込む際、そのファイルが圧縮されているかどうかを意識することなく同じAPIで扱うことが可能
  • ファイル名でも識別子(ID)でもファイルアクセスが可能
  • 即時復帰型の関数群により、ノンブロッキングのファイルシステムを実現
  • お客様独自のファイルシステムと融合しての利用も可能(ネイティブファイルシステム部分)

製品名

グラフィックに関するソリューション

グラフィックに関するソリューション

概要

組込み機器向けのリアルタイム3Dグラフィックライブラリを、お客様のシステム構成に合わせてカスタマイズし、個別に提供しています。CRIのグラフィック・ソリューションは、低負荷かつ高機能な点が特長です(詳細についてはお問い合わせ下さい)。
また、2Dグラフィックと3Dグラフィックとの融合的な表現を手軽に実現する、「シーン」のオーサリングシステムやその再生ミドルウェアの研究・開発も鋭意行っております。

<< Prev|Next >>

ページ上部へ

最新採用タイトル

龍が如く 極2

地球防衛軍5

グラナディアサーガ

グラナディアサーガ

蝶々事件ラブソディック

最新導入事例

ニュースリリース

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ