IR情報

個人投資家の皆様へ -ストック型ビジネス-

スマートフォンゲームでのストック型(=積み上げ型)ビジネス

当社の許諾ビジネスの特長は、
・許諾対象がハードウェア(ゲーム機)ではなくソフトウェア(ゲーム・アプリ)
・ビジネスモデルが、単発的な収益によるフロー型ではなく、継続的に収益が積み上がる「ストック型」
であることです。

当社は、ソフトウェア(ゲーム・アプリ)にCRIWARE 使用を許諾し、その対価としてタイトル(作品)ごとに許諾料をいただきます。CRIWARE の許諾対象となるゲームやアプリは常に新しいタイトルが開発・発売され、ハードウェア(ゲーム機)の世代交代を乗り越えて、継続的に供給されるサイクルになっています。

また、昨今のスマートフォンゲームやアプリは基本無料で、アイテムなどを任意に課金で追加しながらプレイするF2P(Free to Play)というモデルが主流になり、長期運営型になってきています。CRIWARE はF2Pタイトル向けに月額で許諾料をいただく料金体系をとっています。

このように、発売されるタイトル数と、タイトルが提供され続ける期間に連動して収益が積み重なり、当社のビジネスが拡がります。

ページ上部へ
ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ