会社情報

ニュースリリース

2009年1月6日

iPhone/iPod touch向けサウンドミドルウェア 『i救声主』、CRIから
豊富な採用実績のミドルウェアが、iPhone/iPod touchにも対応

※本ニュースリリースは、2009年1月6日 午前10:14に発表致しましたリリースの「更新版」です。一部内容を更新のうえ、再度発表致します。

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木久司、以下CRI)は、米アップル社のスマートフォン「iPhone™」および携帯音楽プレーヤー「iPod® touch」上で動作するアプリケーションに最適なサウンドミドルウェアとして、『i救声主™/ CRI Sound Streamer for iPhone』(以下i救声主™)をリリース致します。(『i救声主』は「アイ・キュウセイシュ」と読みます。)

『i救声主™/ CRI Sound Streamer for iPhone』

『救声主™』は、全世界100タイトル以上ものニンテンドーDS®用ソフトに採用された、実績ある音声ミドルウェアです。人の声や楽曲などを高度に圧縮してデータ量を小さくするとともに、高音質での再生を実現します。

今回、この『救声主™』をiPhoneおよびiPod touch向けに最適化し、『i救声主™』としてリリースします。『i救声主™』により、iPhoneやiPod touch上で高音質の圧縮音声を扱うことができるようになります。
また、『i救声主™』によって、標準的な開発環境では実現が困難であった音声のマルチストリーミング再生やループ&フェード再生を手軽に実現することも可能になります。

現在App Store(iPhone/iPod touch向けアプリケーションソフトのダウンロードや購入を行えるサービス)では、10MB以上のアプリケーションはiPhoneから直接ダウンロードができないという制約があり、またiPhone/iPod touchユーザも大容量のアプリケーションを敬遠しがちです。そのため、データサイズの肥大化の最も大きな要因である「音声データ」を『i救声主™』で圧縮し、アプリケーション全体のデータサイズをできるだけ小さくすることは、大きなアドバンテージとなるでしょう。

■『i救声主™』のおもな特長

1.iPhone/iPod touchで高音質の圧縮音声再生低負荷で実現
2.マルチストリーミング再生ループ&フェード再生ボリューム&パンニング制御 に対応
3.音声データを最高1/10にまで圧縮可能
4.独自コーデック採用により権利関係がクリーンで安心して利用可能
5.各種エフェクト(ディレイ、フランジャー等)にも対応

なお、『i救声主™』は現在、開発中の製品となっております。まずは『i救声主™』の実装テストにご協力を頂ける「初期導入パートナー」を募集しております。初期導入パートナーへのお申込や詳細については、お気軽にお問い合わせ下さい。

■『i救声主™』製品紹介ページ
http://www.cri-mw.co.jp/i-kyuseisyu/
■『i救声主™』お問い合わせ
https://www.cri-mw.co.jp/contact/form/index.cgi?type=trial

ご参考:ついに100タイトル突破、『救声主』 採用のニンテンドーDS®ソフト
http://www.cri-mw.co.jp/newsrelease/2008/2nt4hm000000c760.html

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE®』を通じて、開発工数削減やコスト削減、クオリティ向上のお手伝いを致します。
開発者の皆さまがコンテンツの中身の創造・制作に専念して頂けるような環境の実現をお約束致します。

※ iPhone、iPod touchは 米国Apple Inc.の登録商標または商標です。
※ ニンテンドーDSは任天堂の登録商標です。
※ CRI・ミドルウェア、CRI・ミドルウェアロゴ、「i救声主」、「救声主」、「CRIWARE」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。
※ 本ニュースリリース上に記載されているその他の記載の会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ