会社情報

ニュースリリース

2009年9月17日

iPhone向け クラウド対応InAppPRエンジン 『CLOUDIA』 を発表
App Storeでの成功を目指すパブリッシャーのために。
CRI・ミドルウェアからリリース

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木久司)は、ヴァルアップテクノロジ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:穴井勇人)との共同開発により、米アップル社のスマートフォン「iPhone」および携帯音楽プレーヤー「iPod touch」上で動作するアプリケーション向けのクラウド対応InAppPR※1エンジン『CLOUDIA』を発表致します。(『CLOUDIA』は「クラウディア」と読みます。)
※1 InAppPR:自社アプリ内で自社の他のアプリの告知を行うこと。

図1:CLOUDIAロゴ

図1:CLOUDIAロゴ

現在App Store(iPhone/iPod touch向けアプリのダウンロードや購入を行えるサービス)には、約8万本のアプリが登録されており、マーケットの規模も日々拡大しています。
ただ、コンテンツプロバイダ様(アプリなどのコンテンツを提供する企業、以下CP様)からは、「ダウンロード数ランキング上位に入れないとアプリの存在すら認められない」「売れるアプリと売れないアプリの差が悲劇的」「従来のパッケージ製品の販促手法が成り立たない」「膨大な数のアプリのなかで目立つのは至難の業」「海外マーケティングが難しい」といった声が増えております。
App Storeでは従来型の広告宣伝スタイルは通用しにくく、CP様がブランドを訴求または構築していくのは非常に難しい状況となってきております。

一方で、海外のiPhone向け大手CP様は、InAppPRに力を入れることにより大きな成功を収めているのも事実です。日本のCP様も、このInAppPRを効果的・効率的な形で実現することにより、ワールドワイドなビジネス展開をより推進していくことが可能となるのは間違いありません。
ただし、InAppPRの実施にあたっては、下記のようないくつかの課題や解決すべき問題点があります。


■ InAppPRを自社で行う上での課題や解決すべき問題点

  • InAppPRの告知スタイルやコンテンツの見せ方に魅力がないと、ユーザに届かない
  • PRコンテンツがアプリ内に含まれていないことが多く、すぐにアプリ外リンクに飛んでしまう
  • PR対象アプリが多すぎると、ユーザが選ぶ気力を失ってしまう
  • 新アプリをリリースするたびに、過去の全ての自社アプリのリビルドと再申請が必要
  • 「アプリのUpdateをしたら、告知アプリが増えただけだった」では、ユーザクレームになる恐れ
  • 汎用的な広告エンジンを利用の場合、他社アプリなどの告知がなされるため、ユーザの混乱を招く
  • InAppPRのしくみの整備や標準化までは手が回らない、コストを割けない
  • 特に、個人開発者の場合は、InAppPRに注力することは困難
  • PRコンテンツの更新にプログラムの知識が必要になってしまう
  • InAppPRのしくみは、世界展開を前提とすると、多言語に対応していることが必須
  • InAppPRの効果測定や反響調査が困難(効果や反響の見える化が必要)
  • ユーザに飽きられないように、常に新しい告知スタイルを求めていくことが大事

今回発表するクラウド対応マーケティング支援エンジン『CLOUDIA』は、これらの課題を一挙に解決する、まったく新しい形のソリューションです。

図2:CLOUDIAのしくみ

図2:CLOUDIAのしくみ

『CLOUDIA』はCP様のアプリに組み込むための「1.CLOUDIAエンジン」、および、CP様にとって安心で使いやすいクラウド環境を提供する「2.CLOUDIAサーバ」から構成されます。この2つが連動することで、PDCAのサイクルを回しやすい、極めて戦略的かつリアルタイム配信が可能なPRプラットフォームを実現します。



■『CLOUDIA』の特長 — ①
『CLOUDIA』はクラウド対応の強力なInAppPRエンジンです。「CLOUDIAエンジン」をアプリ内に組み込むことで、アプリが自動的にCLOUDIAサーバと連動し、常に最新のPR情報をiPhoneに表示することができます。そのため、PRコンテンツを更新しても、都度、過去の全アプリ分のリビルドや再申請を行う必要はありません。
アプリへの組み込みは極めて容易で、手軽に導入していただけます。

■『CLOUDIA』の特長 — ②
『CLOUDIA』は告知のバリエーションを豊富に用意しています。単なるバナーやアプリのリストではなく、iPhoneの優れたインタフェースを最大限に活かした、魅力的なPRのスタイルをご提供します。
多言語機能も搭載しており、iPhone本体の言語設定に合わせて、自動的に各国語に対応したPRコンテンツをダウンロード&表示します。それぞれのユーザに最適な告知コンテンツを、それぞれのアプリが自動的に提供します。

■『CLOUDIA』の特長 — ③
『CLOUDIA』は、Web上から全てのPRコンテンツおよび告知スタイルの更新を行えます。専門知識は一切不要なので、プログラマーでなくてもさまざまなPRコンテンツ制御が可能です。
またCLOUDIAサーバ上でのPRコンテンツ更新は、全世界ユーザのiPhone上のCLOUDIA搭載アプリへ即時反映されます。各PRコンテンツの表示回数、ユーザ数、告知アプリのダウンロード数(購入数の目安)など、多彩な効果レポートもWeb上でご確認いただけます。分かりやすいグラフ表示にも対応しております。

 このように『CLOUDIA』は、CP様の大切なアプリ群のマーケティング活動を強力にサポートします。また『CLOUDIA』は、CP様だけでなく、エンドユーザにとっても大きなメリットをもたらします。面倒な操作は一切必要なく、アプリを起動するだけで自分のアプリ内にお気に入りの企業やブランドからの最新情報が自動的に飛び込んでくるため、CP様とエンドユーザの間の距離感を縮め、よりダイレクトなマーケティングが可能になります。


■ 今後の追加機能や展開について

・アプリランチャー機能
・アップデート機能
・アイコンバッジ対応(PNS)
・リコメンデーション機能
・動画ローカル再生機能(バックグラウンドDL)
・告知エンジンのバリエーション強化
・Analyticsの強化
・Androidなどの各種スマートフォン対応
ほか
※これらはあくまで予定です

当『CLOUDIA』は、正式サービスに先駆けて、ベータテストにご協力いただけるCP様を募集します。ベータテストへのご応募は、法人・個人を問いません。iPhone向けアプリをリリース済み、もしくは、現在開発中の方が対象になります。ご興味のある方はベータテスター募集ページからエントリーをお願いします。
なお、応募が殺到した場合にはご希望に添えない場合がありますことを、ご了承下さい。


■『CLOUDIA』製品紹介ページ
http://www.cri-mw.co.jp/cloudia
■『CLOUDIA』ベータテスター募集ページ
http://www.cri-mw.co.jp/cloudia/beta

※ベータテスターの募集は終了いたしました。正式サービスのご利用を希望される方は、下記リンクよりお申し込みください。

■「CLOUDIA -クラウディア-」正式サービスお申し込みページへ

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE』を通じて、ユーザビリティの向上、プロモーション支援、開発工数削減やコスト削減、クオリティ向上のお手伝いを致します。開発者の皆さまがアプリの創造・制作に専念していただけるような環境の実現をお約束致します。また、「アプリのプロデュース業務や開発支援」、「各種プロモーション支援」、さらに、「ビジネスマッチング」等、iPhone/SmartPhone市場でのビジネス面のミドルウェアを目指し、さまざまなお手伝いを進めて参ります。


※ iPhone、iPodは 米国Apple Inc.の登録商標または商標です。※ Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※ CRI・ミドルウェア、「CRIWARE」「CRIWARE mobile」「CLOUDIA」「クラウディア」等の文字やロゴは、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。
※ヴァルアップテクノロジ、「Valup Technology」等の文字やロゴは、日本およびその他の国におけるヴァルアップテクノロジ株式会社の登録商標または商標です。
※ 本ニュースリリース上に記載されているその他の記載の会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

iPhone & SmartPhone 推進室
幅(はば)・尾沢
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ