会社情報

ニュースリリース

2009年12月4日

ついに2,000作品を突破したCRIWARE採用タイトル
全世界で活躍する「メイドインジャパン」のゲーム向けミドルウェア

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木久司、以下CRI)が提供するゲーム開発者向けツール&ミドルウェア群(総称:CRIWARE)の採用タイトルが、全世界で2,000作品を突破いたしました。

おかげさまでCRIWAREご採用「2000タイトル」突破

CRI・ミドルウェアはCSK総合研究所をルーツとし、これまで動画および音声の圧縮・再生技術、マルチストリーミング技術、ファイル圧縮・管理技術などを研究開発し、ミドルウェアとして提供してまいりました。

ミドルウェアといえばイギリス・カナダ・アメリカなどの海外製品が大多数を占めておりますが、CRIは10年前から純国産ミドルウェアのベンダーとして、「メイドインジャパン」のツールおよびミドルウェアを提供し続けております。家庭用・業務用・携帯型ゲーム機をはじめ各種組込み機器などに対し、プラットフォームを越えてご利用いただけるミドルウェアを展開しております。

2009年1月からは、モバイル市場向け新ブランド「CRIWARE mobile」を立ち上げ、iPhone/iPod touchをはじめとするスマートフォンのアプリ開発者を強力にサポートしております。また最近では、マーケティング支援ソリューションの提供も開始しており、注目を集めております。

2009年12月、CRIWAREをご採用いただいたタイトルがついに全世界で2,000作品を突破いたしました。CRIは2,000という数字を、世界中のゲームクリエイターからの信頼の証として受け止めるとともに、今後もより良い開発環境をタイムリーに提供するため、ますます努力してまいります。


■CRIが提供する主なミドルウェア製品
・CRI ADX・・・高音質マルチストリーム音声再生システム
・CRI Sofdec・・・高画質・高機能ムービー再生システム
・CRI Audio・・・統合オーディオソリューション
・救声主(きゅうせいしゅ)・・・ニンテンドーDS専用 高音質音声再生システム
・ファイルマジックPRO・・・ファイル圧縮&パッキングシステム
・CLOUDIA(クラウディア)・・・クラウド対応・インアプリ告知型 PRソリューション
ほか

CRI・ミドルウェア 代表取締役社長 鈴木久司 コメント: 『この度、当社ミドルウェアをご利用いただいたゲームタイトルが累計2,000を超えました。プラットフォームメーカー以外の、いわゆるサードパーティーが提供するミドルウェアにおいて、国内では追従を許さず、世界でもトップクラスの使用実績です。これは、「多数のクライアントからご支持をいただき、CRIWAREを育てていただいた結果」であると心から感謝しております。また、当社にとりましては「クライアントのタイトル開発に微力ながらお役に立てた」という、喜びの数でもあります。
ますます高度化する技術進歩と、日々変化する市場環境の中で、「安心して、継続的に」ご利用いただけるよう、「高い専門性はもとより、クライアントにプラスとなる技術サービス」で、今後ともクライアントと、その先のお客様であるエンドユーザ様の笑顔のために、より一層、努力してまいりたいと存じます。』

■2,000作品オールタイトルリスト(CRIWAREご採用タイトル) http://www.cri-mw.co.jp/product/adoption/

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE®』を通じて、開発工数削減やコスト削減、クオリティ向上のお手伝いを致します。開発者の皆さまがコンテンツの創造・制作に専念して頂けるような環境の実現をお約束致します。

※ CRI・ミドルウェア、「CRIWARE」「CRIWARE mobile」「CRI Sofdec」等の文字やロゴは、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。
※各プラットフォーム名を含む、その他の記載の会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ