会社情報

ニュースリリース

2011年7月26日

CRIとCSK、iPad等タブレット端末向け営業プレゼンテーションシステムを共同開発
複数の大手製薬会社に採用、ゲーム業界のノウハウをエンタープライズに初導入

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 古川憲司、以下CRI)と株式会社CSK(本社:東京都港区、代表取締役社長 中西 毅、以下CSK)は、CRIのクラウド型情報配信&マーケティングエンジン「CLOUDIA™ In-Sync(クラウディア・インシンク)」を活用した、大手企業向け営業プレゼンテーションシステム「MR2GO™ - DMV powered by CLOUDIA」(エムアール・ツー・ゴー ディーエムブイ パワード・バイ・クラウディア)」を共同開発致しました。「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」は、複数の大手製薬会社への導入が決定しております。

「CLOUDIA In-Sync」製品ロゴ

「CLOUDIA In-Sync」製品ロゴ

「MR2GO - DMV」イメージ

「MR2GO - DMV」イメージ

DMVとはDigital Material Viewerの略で、ゲーム業界で研ぎ澄まされた先進的なUI(ユーザインタフェース)と高パフォーマンスなビューアエンジンにより、iPad等のタブレット端末上で、各企業が持つPDF等のデジタル資産の快適な閲覧を可能にするプレゼンテーションシステムです。クラウド連動による即時反映型のネットワーク同期により、常に最新の資料への更新が可能です。

同システムに採用されたCRIの「CLOUDIA In-Sync」は、100社以上の採用実績のあるiPhone/iPadアプリ向けクラウド型情報配信&マーケティングエンジン「CLOUDIA」のエンタープライズ版です。業界に特化したフルカスタマイズにより、ビジネス向けアプリケーションへのスムーズなコンテンツ配信とその利用実態の把握を可能にし、企業の営業活動を強力にサポートする、PDCAを意識したエンジンとなっております(図1参照)。

「CLOUDIA In-Sync」の主な特長は以下のとおりです。

(1)クラウドサーバ上のコンテンツをタブレット端末上へワンボタンで同期
(2)ゲーム業界で培ったノウハウを活用した直感的かつ快適なUIおよびUX(ユーザエクスペリエンス)
(3)豊富な対応コンテンツ・フォーマット群(PDF、動画、静止画、HTML5など)
(4)独自の最適化技術によるデジタルコンテンツの高速処理
(5)先進的なハイブリッド・クラウド技術によるオフライン状況への徹底したケア
(6)アプリケーションやコンテンツの利用実績ログの保存/取得/蓄積


企業によるiPadやAndroid端末等のスマートデバイスのビジネス利用はますます広がっており、2011年で23万台の端末が企業向けに出荷されると予測(※)されております。特に製薬企業ではMR(医薬情報担当者)のためのデジタルプレゼンテーションツールとして、iPadを中心としたスマートデバイスの急速かつ大規模な導入が進んでおります。
MRは、自社の医薬品の情報を医師などの医療従事者に提供することを主な業務とし、いかに短時間で効率よく魅力的なプレゼンテーションが行えるかが求められております。

「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」製品ロゴ

「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」製品ロゴ

今回、CRIとCSKが開発した「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」」により、MRは医療従事者に対し、デジタル化された説明用資料をiPad等のタブレット端末上で手軽かつ魅力的にプレゼンテーションすることができるようになります。
「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」」は、CRI独自の技術「CLOUDIA In-Sync」を活用することで、クラウドを利用した資料の最新化や同期処理、また、利用実態の分析に不可欠な活動ログの収集・蓄積を実現しております。

CSK社が有する豊富な製薬業界でのノウハウを土台に、まずは製薬業界に特化する形で、「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」を展開します。

※出展:「MCPCグローバル・ダイナミズムとスマートフォン・タブレット最新市場予測(2010年11月)」(MCPC発行)

図1:「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」で実現されるPDCAサイクル

図1:「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」で実現されるPDCAサイクル

2011年7月27日(水)、28日(木)にヒルトン東京で開催される製薬業界の営業効率向上をテーマとしたカンファレンス「Sales Force Effectiveness Japan 2011」のCSKブースにて、「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」が展示されます。実機でのデモの他、現場での活用方法などをご紹介します。

【Sales Force Effectiveness Japan 2011 イベント概要】
名称:Sales Force Effectiveness Japan 2011
主催:EyeForPharma
日時:2011年7月27日(水) 9:00~17:20、7月28日(木) 9:00~15:45
会場:ヒルトン東京
ウェブ:http://www.cri-mw.co.jp/event/2011/SFE_Japan_2011.html


■「CLOUDIA In-Sync」 製品 お問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア
モバイル事業推進部 エンタープライズチーム 幅(はば)
Email:mobile@cri-mw.co.jp

■「MR2GO - DMV powered by CLOUDIA」 製品 お問い合わせ先
株式会社CSK
産業システム事業本部 流通システム事業部 製薬システム課 佐伯
TEL:03-5366-3314
Email:MR2GO.SP@csk.com

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE』を通じて、ユーザビリティの向上、プロモーション支援、開発工数削減やコスト削減、クオリティ向上のお手伝いを致します。開発者の皆さまがアプリの創造・制作に専念していただけるような環境の実現をお約束致します。また、「アプリのプロデュース業務や開発支援」、「各種プロモーション支援」、さらに、「ビジネスマッチング」等、iPhone/SmartPhone市場でのビジネス面のミドルウェアを目指し、さまざまなお手伝いを進めて参ります。

※iPhone、iPadは、 Apple Inc.の登録商標または商標です。
※ 「MR2GO」は、株式会社CSKの商標です。
※ CRI・ミドルウェア、「CRIWARE」「CRIWARE mobile」「CLOUDIA」等の文字やロゴは、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。
※ 本ニュースリリース上に記載されているその他の記載の会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。
※画面イメージは開発中のものです。


本リリースに関するお問い合わせ先

広報:尾沢、小柳
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ