会社情報

ニュースリリース

2013年3月22日

『救声主』の復活!?CRI、3DSタイトル開発向け「ADX2」特価キャンペーンを実施

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 古川憲司、以下CRI)は、任天堂株式会社の携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS™」(以下、3DS)用タイトル開発向けに、CRIの「CRI ADX™2」(以下「ADX2」)を特価で提供する、3DSタイトル開発向け「ADX2」特価キャンペーンを実施致します。
「ADX2」はゲーム開発向けオーディオシステムとして国内外で広く使われているミドルウェアです。「ADX2」を手軽に活用いただくことで、国内累計販売数が1,000万台を突破した3DS(2013年1月、エンターブレイン調べ)向けの、タイトル開発のクオリティ向上や開発効率化を、強力にサポートします。

■3DS向け「ADX2」を「救声主」価格で提供
3DS向け「ADX2」は、「ニンテンドーDS®」(以下、DS)向け高音質・高圧縮サウンド再生システム「救声主」の後継製品です。「救声主」は音質を損なわず音声データを高圧縮するのを特長としたシンプルなシステムで、キャラクターの声を大切にするアドベンチャーやRPGなどのゲームからクリアな音声が求められる語学教材まで、さまざまなジャンルのDS用タイトルに採用されました。その後、全機種対応のオーディオシステム「ADX2」に統合され、「救声主」の特長を保持しながらも、3DS向けの特長や圧縮以外の機能も備えて、3DSタイトル開発向けに最適化された高機能なミドルウェアに進化しました。

この度CRIは、この多機能に進化した3DS向け「ADX2」を、以前の「救声主」の価格でご提供する、特価キャンペーンを実施します。

キャンペーン詳細:
・対象:2013年4月以降に発売される3DSタイトル
・製品:ADX2
・期間:2013年3月25日(月)〜2013年6月30日2013年9月30日にお申し込みをいただいた企業様
・価格:37万円/タイトル~

ご好評につき、3DSタイトル開発向け「ADX2」特価キャンペーンを2014年9月末まで延長します。(2013年12月4日 追記)

「救声主」を使ったことがある方もない方も、ぜひこの機会に、使いやすくなったツールや進化した機能を「ADX2」で体感して頂ければと思います。

3DS向け「ADX2」の特長:
1.圧縮率が大きく向上し、3DS専用カードの低容量化に貢献
32kHzステレオBGMの場合で2GBのROMに約73時間分、3DS標準の約4倍の音声が収録可能。さらに楽曲など音声以外のゲームデータの圧縮にも対応(「救声主」は音声のみの圧縮)。
2.同時発音数を強化
アプリケーションのCPU負荷を増加させずに、従来のADPCM再生に加えて、16本の高圧縮したステレオ音声をROMからダイレクトにストリーミング再生することが可能。
3.サウンド制作を効率化する2つのプレビュー機能
・実機プレビュー:PC上で作成した音の3DS実機上でのプレビューを手軽に実現。
・インゲームプレビュー:3DS実機と「ADX2」のサウンドオーサリングツールを通信で接続し、動作しているゲーム上でのリアルタイムのサウンド調整を実現。サウンド調整やデバッグの大幅な時間短縮が可能。

「ADX2」詳細は下記の製品紹介ウェブページをご参照ください。
製品紹介ページ:http://www.cri-mw.co.jp/product/lineup/audio/criadx2/

本キャンペーンおよび3DS向け「ADX2」に関するお問い合わせ
CRI・ミドルウェア お問い合わせページ:http://www.cri-mw.co.jp/contact/

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群『CRIWARE®』を通じて、クオリティ向上、開発工数削減やコスト削減、ユーザビリティの向上のお手伝いを致します。開発者の皆さまがコンテンツの中身の創造・制作に専念して頂けるような環境の実現をお約束致します。

※「※ニンテンドー3DS、ニンテンドーDSは任天堂の登録商標または商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRI・ミドルウェアロゴ、「CRIWARE」「救声主」「CRI ADX」は、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの登録商標または商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、嶋森
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ