会社情報

ニュースリリース

2015年8月24日

CRI、ゲーム開発者向けイベント「CEDEC2015」に出展
初公開「楽曲のリズムを自動検出する技術」、「4K全天球VRムービー」

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、以下CRI)は、2015年8月26日(水)~28日(金)の3日間、パシフィコ横浜で開催される日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC2015(コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス)」に最新のCRIWARE※を出展いたします。
※CRIWARE は、CRI・ミドルウェアが提供するミドルウェア製品のブランドです。

■CRI出展テーマ:「リズムゲーや音ゲーを作りやすくするCRIWARE」
Androidアプリ開発のボトルネックである音声再生遅延を解決する機能として、7月にリリースをして大きな反響を呼んでいる「Android 音声再生遅延推測機能」をはじめ、9月リリース予定の機能まで、スマートフォンでのリズムゲーや音ゲー開発に役立つCRIWAREを、講演とデモ展示でご紹介します。音ゲー企画や開発に携わる方、また音ゲーに限らずアプリのサウンド効果向上を目指す方に非常に有効な内容です。

■CRIWAREの新技術、新デモを初公開
<初公開①:サウンド技術> 参考出展「楽曲のリズムを自動検出する技術」

初公開となる「楽曲のリズムを自動検出する技術」を参考出展いたします。音楽データからリズムを検出してその場でゲームが出来るデモをご用意しており、お好きな音楽データ(WAV形式)をお持ちいただいてお試しいただけるようになっております。

<初公開②:ムービーデモ> 特別参考出展「4K/60fps 高画質・高品質 全天球VRムービー」
出展テーマとは別に、ムービーミドルウェア「CRI Sofdec2」の参考出展として、同じく初公開となる、Oculus Rift(オキュラスリフト)を使用した4K/60fpsの高画質・高品質 全天球VRムービーの体験デモを出展します。CRIの技術が、360度パノラマの4K高画質ムービーを、コマ落ちなく滑らかに再生します。この高性能な再生技術によって、高層階からの眺めや街中の風景を、まさにその場にいるような臨場感で体感いただけます。

音と映像に関するCRIの最新技術を、実際にご体験、ご覧いただける機会となっております。ぜひご来場ください。

【CEDEC2015 開催概要】
日 時: 2015年8月26日(水)~8月28日(金)
会 場: パシフィコ横浜 会議センター(横浜市西区みなとみらい)
ウェブ: http://cedec.cesa.or.jp/2015/index.html

【CRI・ミドルウェア出展概要】
① デモ展示:期間中終日、1F展示エリアにて
② 講  演:8月26日(水) 16:30~17:30 
「リズムゲーや音ゲーを作りやすくする新技術 ~スマホゲーム開発になぜミドルウェアが必要か~」
詳細情報:http://www.cri-mw.co.jp/event/2015/cedec2015.html

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群「CRIWARE」を通じて、開発者の皆様が創る驚きや感動の表現をサポートするとともに、事業拡大や開発効率化にも貢献してまいります。


※Androidは、Google Inc.の登録商標または商標です。
※Oculus RiftはOculus VR, Inc.の登録商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRI・ミドルウェアロゴ、「CRIWARE」、「CRI Sofdec」は、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、伊勢田
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ