会社情報

ニュースリリース

2015年4月10日

CRIWARE、4社ゲームプレイ動画共有サービスに対応
Everyplay、Kamcord、Lobi REC SDK、OPENRECに対応したSDKを提供開始

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 押見正雄、以下CRI)は、各社スマートフォン向けゲームプレイ動画共有サービスに対応したCRIWARE®(シーアールアイウェア)※のSDK(ソフトウェア開発キット)の提供を開始致しました。対応するゲームプレイ動画共有サービスは、Unity Technologies の「Everyplay」、Kamcord の「Kamcord」、株式会社カヤックの「Lobi REC SDK」、株式会社CyberZ の「OPENREC」の4 サービスです(※製品名アルファベット順)。
※CRIWARE は、CRI・ミドルウェアが提供するミドルウェア製品のブランドです。

近年ユーザー発信型のゲーム実況やゲームプレイ動画の配信が盛んになり、ユーザーが手軽にゲームプレイ動画を配信・共有できる環境が整ってまいりました。ユーザー同士がゲームプレイ動画を共有することで、そのゲームのコンテンツが盛り上がっていく例も少なくありません。
スマートフォン向けゲームプレイ動画共有サービスは、スマートフォンゲームに組み込む開発者向けのサービスで、これらが組み込まれたゲームやアプリでは、ユーザーが簡単にゲームプレイ動画を記録・編集したり、ソーシャルメディアで共有することが可能になります。

CRIは各社のスマートフォン向けゲームプレイ動画共有サービスに対応することで、CRIWARE をお使いいただくお客様に、サウンド周りの調査の手間なくゲームプレイ動画共有サービスを容易に実装できる環境をご提供致します。スマートフォンゲーム開発環境をより便利に、より効率的にすることで、スマートフォンゲーム開発を支援します。

(※製品名アルファベット順)

■CRIWARE for Smartphone
各種スマートフォン機器やiOS/Android の違いを吸収し、スマートフォンゲームのスムーズなマルチプラットフォーム展開からコンテンツの高品質化、追加リソースの配信対応までトータルで支援します。

CRIWARE for Smartphone の詳細・試用の申込み
http://www.cri-mw.co.jp/dev_app/


■CRIWARE 対応ゲームプレイ動画共有サービス
各ゲームプレイ動画共有サービスに関してはそれぞれ公式ウェブサイトをご覧ください。

「Everyplay」 https://everyplay.com/explore
「Kamcord」 https://www.kamcord.com/
「Lobi REC SDK」 https://developer.lobi.co/ja
「OPENREC」 https://cyber-z.co.jp/openrec

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群「CRIWARE®」を通じて、エンドユーザー様の驚きや感動を盛り上げ、開発者の皆様の事業拡大や開発効率化にも貢献して参ります。

※「iOS」は、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、
ライセンスに基づき使用されています。
※ Androidは、Google Inc.の登録商標または商標です。
※「CRI」、CRI・ミドルウェアロゴ、「CRIWARE」は、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、嶋森
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ