会社情報

ニュースリリース

2016年3月31日

CRI、Steam向け新ライセンスプランを提供開始
世界最大級PCゲームプラットフォーム市場を強力にサポート

音声・映像のミドルウェアブランドCRIWARE®(シーアールアイウェア)を展開する株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、以下CRI)は、PC用ゲームダウンロード販売プラットフォーム「Steam(スチーム)」で販売されるゲーム向けに、CRIWAREの新ライセンスプランを提供開始いたします。

米国Valve Corporationが運営するSteamは、全世界で1億人を超えるユーザーを抱える、世界最大級のPC用ゲームダウンロード販売プラットフォームです。取り扱うゲームは大手メーカーのタイトルからインディーズゲームまで、6,000タイトル以上になります(2016年3月現在)。また、割引セールを頻繁に行うことが特徴で、通常、ゲームは発売直後に売れ行きが集中しがちですが、Steamでは長期に渡ってゲームをプロモーション・販売することが可能です。
CRIは、このように販売価格が変動しやすいSteamで販売されるゲームでもCRIWAREを導入しやすいライセンスプランを提供することで、PC用ゲームのクオリティ向上や開発効率化、マルチプラットフォーム展開を強力にサポートします。

■新ライセンスプラン(ゲームタイトルごと)
レベニューシェア方式と一括ライセンス方式からお選びいただけます。

・対象ゲーム:Steamで販売されるPC用ゲームタイトル

・対象CRIWARE:以下3製品を自由に組み合わせてお使いいただけます。
 統合型サウンドミドルウェア「CRI ADX™2」
 高画質・高機能ムービーミドルウェア「CRI Sofdec®2」
 ファイル圧縮・パッキングミドルウェア「ファイルマジック®PRO」

■Steam向けPC用ゲームタイトルにCRIWAREが提供するメリット
1.音声・映像のクオリティ向上
ゲーム開発向けに最適化した高品質な音声・動画圧縮フォーマットと、直観的で操作性に優れたオーサリングツールで、音声・映像のスムーズな再生や、特殊再生などの新しい演出を可能にします。ゲームのクオリティ向上と開発効率化を同時に実現します。

2.マルチ言語・マルチプラットフォーム対応
各製品は多言語に対応しており、海外展開向けタイトル開発をサポートします。また、マルチプラットフォームに対応しており、家庭用ゲーム機向けタイトルからPC用ゲームへの移植もCRIWAREなら容易です。

3.コンテンツ保護
直接PCにダウンロードされるPC用ゲームでは、コンテンツの保護が重要です。CRIWAREは一般のプレイヤーでは再生できない独自の音声・動画圧縮フォーマットで、著作権対象コンテンツや重要な音楽、動画、キャラクターのボイスデータなどを不正に抜き出して再生できないように保護します。

■お問い合わせ
Steam向けライセンスプランや製品に関することなど、下記よりお気軽にお問い合わせください。
http://www.cri-mw.co.jp/contact/

■製品版の無償試用お申し込み
対象製品は、無償で製品版の試用・評価が可能です。
http://www.cri-mw.co.jp/contact/trial/

■CRI・ミドルウェア 製品紹介ページ
製品に関する詳細情報については、各製品ページをご覧ください。
http://www.cri-mw.co.jp/product/

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群「CRIWARE」を通じて、開発者の皆様が創る驚きや感動の表現をサポートし、お客様の事業拡大や開発効率化を支援するとともに、世界のゲーム産業の発展に貢献してまいります。


※Steam はValve Corporation の商標または登録商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「ADX」、「Sofdec」、「ファイルマジック」は、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、伊勢田
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ