会社情報

ニュースリリース

2016年4月28日

音声・映像のCRI、新たに触覚(ハプティック)に対応
イマージョンと提携、VRを視野にオーディオ、ビデオ、触覚を統合したソリューションを実現

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、以下CRI)は、ゲーム開発向けミドルウェアCRIWARE®(シーアールアイウェア)において、従来の音声・動画技術に加え、新たに触覚技術(ハプティック)に対応してまいります。
その第一歩として、触覚技術の開発・提供で世界をリードする米国イマージョンコーポレーション(NASDAQ: IMMR、以下イマージョン)との技術提携を発表いたします。CRIとイマージョンは、この技術提携を通じて、ゲーム開発者に、オーディオ、ビデオ、触覚技術を集約したソリューションを提供し、聴覚・視覚・触覚すべての効果を使った、新たな感動や驚きを伝えるゲーム演出の創造をサポートします。

イマージョンが開発・提供するタッチセンス(TouchSense®)ゲームソフトウェア開発キット (SDK)は、アプリケーションソフトにおいて、120種類以上の触覚効果を可能にする技術です。現在はAndroidスマートフォンに対応しており、衝突や爆発、エンジンの振動などから、叩く、触れる、擦れる、上昇感・下降感といった感覚まで、触覚に訴える様々な効果を、多種多様な振動パターンによって実現します。この触覚技術は、VR技術と組み合わせることで、よりリアルなバーチャル体験を可能にします。
CRIWAREにタッチセンステクノロジーを組み入れることで、スマートフォンゲーム開発者は、ゲーム演出に必要なオーディオ、ビデオに加えて、タッチセンステクノロジーのバリエーション豊かな触覚効果を、CRIWAREのツールを使って容易にデザインし、ゲームに組み込めるようになります。製品の提供は2016年夏頃を予定しております。

CRIは、「驚き・感動をより多くの人に伝えるためのミドルウェア」をコンセプトに、聴覚・視覚に訴えかける音声・映像技術の研究を続けてまいりました。そこへ触覚を加えることで、VRなどの進化するデバイスの機能を活かした、新たな創造と表現の可能性を技術で追究してまいります。

イマージョン・ジャパン株式会社 代表取締役社長 嶋田展光氏 コメント:
「過去数年間で触覚効果(ハプティックス)を採用したモバイルゲームへの関心が一気に高まりました。触感効果を取り入れたモバイルゲームは消費者の間でも人気を博しており、今後ハプティックスの導入が進んでいくことで、ますます人気が高まるものと見込んでいます。CRI・ミドルウェア社との提携を通じて、より多くのモバイルゲーム開発者の皆様にハプティックスを取り入れた新たなゲームを世に送り出していただけるようになりました。」

株式会社CRI・ミドルウェア 代表取締役社長 押見正雄 コメント:
「CRIは、新たな表現・演出を可能にし、ユーザー体験を豊かにする技術の開発・提供に力を入れています。CRIWAREにイマージョンの革新的な技術を組み入れることで、聴覚、視覚、触覚のすべての感覚に訴える表現・演出を創造できる環境を、ゲーム開発にもたらします。」

【イマージョンについて】
1993年創業のイマージョン(NASDAQ: IMMR)は、触覚技術(ハプティック)で世界をリードする企業です。イマージョンのテクノロジーは30億台のデジタルデバイスに採用されており、世界トップクラスのメーカーが製造する携帯電話、自動車、ゲーム、医療、家電製品に触覚技術を提供しています。
公式ウェブサイト:http://www.immersion.com/

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群「CRIWARE」を通じて、開発者の皆様が創る驚きや感動の表現をサポートし、お客様の事業拡大や開発効率化を支援するとともに、世界のゲーム産業の発展に貢献してまいります。


※Immersion、ImmersionのロゴおよびTouchSenseは米国およびその他の国々におけるイマージョン・コーポレーションの商標です。
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、伊勢田
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ