会社情報

ニュースリリース

2017年3月22日

CRIが参画するソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアの中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」、選ばれた10タイトルを発表
CRIは音声・映像ミドルウェアの提供で開発をサポート

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、東証マザーズ:証券コード 3698、以下CRI)が参画する、中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に選出された10タイトルが、本日中国北京で開催された「China Hero Project 発表会」で発表されました。

〔China Hero Projectに選出された10タイトル〕
 Code:Hardcore(Rocket Punch)
 Kill X(VIVAGAMES)
 Lost Soul Aside(Ultizero Co., Ltd)
 Pervader(Beijing Light & Digital Technology Co.,Ltd)
 Project Boundary(Studio Surgical Scalpels Co., Ltd)
 Project X(KOMOGAMES.,Ltd)
 The Walker(Renyi Technology LLC)
 The X Animal(Beijing Hulianxingmeng Technology Co.,Ltd)
 Tiger Knight(Fujian NetDragon Websoft Co.,Ltd)
 War Rage(Booming Games)

いずれもクオリティの高さで選ばれた中国オリジナルタイトルで、中国はもちろん全世界でのリリースが期待されます。

「China Hero Project」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(以下SIEJA)およびゲームエンジン・ミドルウェア等のパートナー企業が、全世界累計実売5,000万台を超えるプラットフォームであるPlayStation®4を対象に、『グローバルで通用するタイトル(=ヒーロー)を創出』することを目的として、中国の有望なゲームデベロッパーを選出して技術面と経営面の両面からサポートする取組みです。CRIはパートナー企業として、本プロジェクトに選定された中国のゲームデベロッパーに、音声・映像ミドルウェア「CRIWARE(シーアールアイウェア)」を提供し、技術面で強力にサポートしています。

CRI・ミドルウェアは、多彩なツール&ミドルウェア製品群CRIWAREを通じて、開発者の皆様が創る驚きや感動の表現をサポートし、お客様の事業拡大や開発効率化を支援するとともに、世界のゲーム産業の発展に貢献してまいります。



※「PlayStation」は、ソニー株式会社の登録商標または商標です。
※CRI・ミドルウェア、CRI・ミドルウェアロゴ、「CRIWARE」は、
日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

担当:尾沢、伊勢田
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

<< PrevNext >>

一覧へ

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ