会社情報

ニュースリリース

2018年10月12日

「CEATEC JAPAN 2018」京セラグループ様ブースにてCRIの技術「D-Amp Driver」が搭載された最新テクノロジーを展示

2018年10月16日(火)~19日(金)に千葉県・幕張メッセで開催される、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2018」において、京セラグループ様のブース「ゾーン:人と暮らし」にて展示される「オーディオ/振動アクチュエーター」に、株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、東証マザーズ:証券コード 3698、以下CRI)の組込み向けサウンドミドルウェア「D-Amp Driver®」が搭載されます。
最新テクノロジーをぜひご覧ください。

■「CEATEC JAPAN 2018」開催概要
会期: 2018年10月16日(火)~19日(金)10:00~17:00
場所: 幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
京セラ様ブース: 電子部品/デバイス&装置 ホール5 小間番号 H009
公式サイト: https://www.ceatec.com/

京セラグループ様の展示概要についてはウェブサイトのトピックスをご覧ください。
https://www.kyocera.co.jp/topics/

CRIの組込み向けサウンドミドルウェア「D-Amp Driver」について
https://www.cri-mw.co.jp/product/embedded/dampdriver/index.html

※「CRI」、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「D-Amp Driver」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


本リリースに関するお問い合わせ先

広報担当
E-mail: press@cri-mw.co.jp
URL: http://www.cri-mw.co.jp/

<< PrevNext >>

一覧へ

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ