会社情報

ニュースリリース

2019年2月25日

CRIのデジタルサイネージ向けミドルウェア「Aeropoint Signage」がクラウドポイント社の「CloudExa」新バージョンに採用

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、以下「CRI」)のデジタルサイネージ向けミドルウェア「Aeropoint® Signage(エアロポイント サイネージ)」が、株式会社クラウドポイント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦嚴嗣、以下「クラウドポイント社」)のデジタルサイネージ向けクラウドサービス「CloudExa(クラウドエクサ)」の新バージョン「CloudExa Aero Edition」に採用されました。

「Aeropoint Signage」は、画面上の動きとタッチ動作を制御するゲームエンジンと、高圧縮かつ高画質な動画圧縮エンジンを搭載した、デジタルサイネージ用ミドルウェアです。
PowerPoint®上で画面を作成し、Aeropointアドインで指定するだけで、誰でもゲームのように滑らかに動くコンテンツを作成できます。また、動きとタッチを制御するゲームエンジンにより、タッチコンテンツも簡単に作成できる環境を提供します。
この度、「CloudExa Aero Edition」の放映端末側の再生制御やコンテンツ投稿Webサービスに「Aeropoint Signage」の一部機能が採用されました。

■クラウドポイント社による「Aeropoint Signage」採用のポイント
「Aeropoint Signage」をご採用いただくにあたり、クラウドポイント社から、以下のような点をご評価いただきました。

 ・ゲームのように滑らかに動くコンテンツを簡単に作成することが可能な点。
 ・滑らかに動くCGにより、人目を引き付ける誘目性の高いコンテンツが作成できる点。
 ・先読み機能により、スムーズなコンテンツの切り替えが可能となる点。


■「Aeropoint Signage」の特長
1.初心者でも簡単にコンテンツが作成可能
 画面の指示に従ってテキストや画像データを入れていくだけで、PowerPoint内の静止画から、ゲーム技術を活かした独自のAeropointエンジンが、動くコンテンツを自動生成します。

2.文字がボケないクリアなコンテンツが作成可能
 通常、PowerPointでは難しかったdot by dotのコンテンツが作成できます。

3.タッチできるコンテンツも簡単に作成
 画面上の動きとタッチ動作を制御するゲームエンジン「Acroarts」の機能により、タッチコンテンツも簡単に作成できる環境を提供します。

4.動画ファイル出力機能により、さまざまな既存システムに対応
 高圧縮かつ高画質な動画圧縮エンジン「CRI DietCoder®」の機能により、これまでの動画作成ソフトに比べ、高品質かつ軽い動画ファイルを出力します。
 出力した動画は、さまざまな既存のデジタルサイネージシステムで表示できます。

※詳細は以下URLをご参照ください。
 https://www.cri-mw.co.jp/product/embedded/Aeropoint/signage.html

■「CloudExa」について
クラウドサービスで提供するデジタルサイネージ向けの映像配信システムで、手軽にデジタルサイネージの運用環境を構築できます。2010年6月よりサービス開始しており、2018年12月現在で専用放映端末の出荷台数は、「8500台」を超え、幅広い業種・用途でご利用いただいています。

※詳細は以下URLをご参照ください。
 https://www.cloudpoint.co.jp/digitalsignage/cloudexa/

【株式会社クラウドポイントについて】
クラウドポイント社は、「スマートな生活空間の創造」をミッションとして掲げ、空間演出で培ったクリエィティブ力を背景に、デジタルサイネージの企画設計・設置・システム開発・コンテンツ制作・メンテナンスに至るまで、当社 オリジナルの映像デバイスを組み合わせてワンストップでサービスを提供するデジタルプロデュース企業です。
URL:https://www.cloudpoint.co.jp/

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「⾳と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に⾳声・映像関連の研究開発を⾏い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE」として、ゲーム分野や組込み分野を中⼼にさまざまな分野に展開しています。
CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

※「CRI」、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「Aeropoint」、「DietCoder」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※PowerPointは、⽶国 Microsoft Corporation の⽶国及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

■製品に関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 営業担当
お問い合わせフォーム(組込み機器向け)

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ