会社情報

ニュースリリース

2020年11月16日

展示会のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現!
「CRI DXExpo」によるデジタル展示会が本日開幕
~世界初、タイムライン動画技術でリアル展示会を超える”体験”~

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)が提供するデジタル展示会プラットフォーム「CRI DXExpo™ (ディーエックスエキスポ)(以下、「CRI DXExpo」)」を使った初のデジタル展示会である、組込みシステム技術協会(以下、「JASA」)主催のエッジテクノロジー総合展「ET & IoT Digital 2020」が、本日11月16日より開幕したことをお知らせいたします。

ウィズコロナ時代において、社会がニューノーマルにシフトしていくなか、最新技術や新製品の発表の場である各種イベントや展示会にも、デジタルトランスフォーメーションが求められています。
現在、多くのオンライン展示会は、通常のWebサイトと大差ありません。実際の展示会では、会場を歩き回ると、新しい発見や偶然の出会いがあります。「CRI DXExpo」は、そのような“展示会での体験”をデジタルトランスフォーメーションさせます。
「タイムライン」、「WEB動画」、「アナリティクス」などのデジタル技術を組み合わせることで、「製品やサービスの訴求」「ビジネスマッチング」「セミナーによる集客」などの展示会の機能をインターネット上で時間と空間を超えて実現しました。

■「CRI DXExpo」の特長

① リアル展示会の「偶然の出会い」を再現
FacebookやInstagramのように情報が流れてくるタイムラインの仕組みと動画技術を組み合わせることで、リアル展示会での体験をオンライン上で実現します。たとえば、展示会の通路を歩くとさまざまな企業に出会えるように、タイムライン上に流れてくる展示動画を見ることで、新しい技術やサービスに出会うことができます。

② ワンタップで始まるビデオチャットによる商談
来場者はタイムラインに表示される展示動画から企業の担当者と、すぐに会話することができます。また、常に担当者が待機していなくても、来場者が会話を希望していることをSMSで通知する機能※を搭載。重要な商談機会を逃しません。

※ 本機能は日本におけるSMS配信市場シェアNo.1(「ミックITリポート 2019年9月号」(ミック経済研究所)による調査リポートより引用)の株式会社アクリートとの提携で実現しています。

③ 興味や行動分析に基づくレコメンデーションによる質の高いビジネスマッチング
来場者の興味や行動解析によって、タイムラインに表示される展示動画の順番が変化します。来場者にとって有意義な情報が優先的に表示されるため、効率の良い展示会の閲覧が可能になります。また、展示会社は来場者の興味の強さを知ることができるため、より確度の高い商談を行うことができます。

■「ET & IoT Digital 2020」の概要

イベント名: ET & IoT Digital 2020
開催日程: 2020年11月16日(月)~12月18日(金)
主催: 一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)
企画・推進: 株式会社ナノオプト・メディア
公式ページ https://www.jasa.or.jp/expo/

■ CRI参画プロジェクト”分散型クラウドを活用したリアルタイム組込みシステムの研究開発と評価”が経済産業省に採択

経済産業省の令和2年度補正予算「産業技術実用化開発事業費補助金(地域分散クラウド技術開発事業)」 に、「ET & IoT Digital 2020」を主催するJASAの“分散型クラウドを活用したリアルタイム組込みシステムの研究開発と評価” が採択されました。本プロジェクトは、幹事会社であるJASAおよびJASA会員14社で構成された企業の複合体で研究開発を実施します。
CRIは、本プロジェクトにおいて、「CRI DXExpo」の拡張を進め、次世代型デジタル展示会プラットフォームの研究開発および実証実験を担い、オンラインとリアルのハイブリッド開催等、ポストコロナの新時代を見据えた展示会のDXを推進します。

<JASA「令和2年度補正予算補助金採択のご報告」>
https://www.jasa.or.jp/lists/technology_upgrading/jasapj-k01-201001/

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「⾳と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に⾳声・映像関連の研究開発を⾏い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE®」として、ゲーム分野や組込み分野を中⼼にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/


※CRI、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「LiveAct」は日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※「DXExpo」、「スマートタイムライン」は商標登録出願済です。
※「DXExpo」技術は特許出願済です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

■製品に関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 営業担当 
Webフォーム(オンライン展示会向け)
お問い合わせフォーム

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ