会社情報

ニュースリリース

2020年2月7日

CRIの音声再生ミドルウェア「D-Amp Driver」がホーマーイオンの介護トレーニング用EMS機器「パルスケア」に採用

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)の音声出力技術「D-Amp Driver®(ダンプドライバー)」が、低周波治療器などを開発・販売する医療機器メーカーの株式会社ホーマーイオン研究所(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋本裕正、以下「ホーマーイオン」)が開発した、介護トレーニング用EMS※機器「パルスケア」(2月12日発売予定)に採用されたことを、本日お知らせいたします。

※EMS(Electrical Muscle Stimulation):身体に電気を流すことで筋肉の収縮を促し、運動効果を得ることを目的とした機器

■「パルスケア」について
今回「D-Amp Driver」が採用された「パルスケア」は、さまざまな介護施設にて利用者の方への筋肉トレーニングとして使用する、介護トレーニング用EMS機器です。
「パルスケア」製品ページ
http://www.homerion.co.jp/products/pulsecare.html
 

■「パルスケア」への「D-Amp Driver」の貢献ポイント
CRIの音声出力技術であるサウンドミドルウェア「D-Amp Driver」は、クリアな音声出力・省電力・小型化の実現に貢献しています。
今回採用された「D-Amp Driver」は、「パルスケア」使用時のさまざまなシーンでのサウンド・音声再生に使用されています。機器動作中の使用説明や、通電開始/終了時/エラー時等のメッセージをサウンドや音声でお知らせする機能を搭載しています。
ホーマーイオンからは、少ない容量で綺麗なサウンドと長尺の音声が流せることで商品価値が格段に上がったことや、簡単な回路構成で実現できるためコストメリットが高いこと、また製品の長期供給が可能となることについて、高い評価をいただきました。

■「D-Amp Driver」の概要
組込みマイコンのポート出力信号(ON/OFF)のみで、高品質なサウンド再生を実現するミドルウェアです。
「D-Amp Driver」製品ぺージ
https://www.cri-mw.co.jp/product/embedded/dampdriver/index.html



■株式会社ホーマーイオン研究所について
住所:東京都渋谷区神泉町17番2号
代表者:代表取締役社長 秋本 裕正
事業内容:理学診療機器・家庭用治療機器・美容機器の製造販売、基礎化粧品の製造販売、
低周波電気刺激の生体反応を応用し、周辺機器の開発
ウェブサイト:http://www.homerion.co.jp/

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「音と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に音声・映像関連の研究開発を行い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE」として、ゲーム分野や組込み分野を中心にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/


※CRI、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「D-Amp Driver」、は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

■製品に関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 営業担当 
Webフォーム(組込み機器向け)
お問い合わせフォーム

<< PrevNext >>

一覧へ

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ