会社情報

ニュースリリース

2020年10月19日

CRI、パイオニア、Diracが開発した音響補正アプリが本日発表された富士通パソコンFMV全17機種に採用
~声を聞き取りやすくする「ボイスモード」機能を実現し、快適なオンライン生活をサポート~

株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)が、パイオニア株式会社(本社︓東京都⽂京区、代表取締役 兼 社⻑執⾏役員︓矢原史朗、以下「パイオニア」)、Dirac Research AB(スウェーデン ウプサラ市、CEO︓Dr. Mathias Johansson、以下「Dirac」)と共同開発した音響補正アプリケーション「Dirac Audio by CRI for Fujitsu(以下『Dirac Audio』)」が、本日、富⼠通クライアントコンピューティング株式会社(本社︓神奈川県川崎市、代表取締役社⻑:齋藤邦彰、以下「FCCL」)より発表された富士通パソコンFMVの7シリーズ17機種すべてに採用されたことをお知らせいたします。

ウィズコロナ時代における新しい生活様式において、オンラインでの会議や授業はニューノーマル化し、それを支えるパソコンは生活に不可欠なインフラになりつつあります。
こうした状況下、本日、FCCLが、富士通パソコンFMVより、世界最軽量を更新した13.3型モバイルノートパソコン「LIFEBOOK(ライフブック)UHシリーズ」を含む7シリーズ17機種を10月22日より順次提供開始する旨を発表しました。

今回発表された7シリーズ17機種は、オンライン化が進むニューノーマル時代に適応したラインアップとなっており、そのすべての機種に3社が提供するDirac Audioが搭載されます。筐体のスリム化・軽量化に伴い犠牲になりがちな音質をソフトウェアの力で向上させるという点でCRIがこれまで培ってきたノウハウや技術を発揮することができ、オンライン会議やオンライン授業等の拡がりにより高まる音質へのニーズに応える一助となることができたのではないかと思っています。

また今回、富士通パソコンFMVの7シリーズ17機種すべてにDirac Audioが採用されることで、FCCLが国内に提供するコンシューマー向けパソコンのほぼ全ての機種にDirac Audioが搭載されることとなります。

■音響補正アプリケーション「Dirac Audio by CRI for Fujitsu」について
Dirac Audioは、CRIが音声ソフトウェアの組込み経験やノウハウを活かして、Dirac の⾳響補正・⾳場補正技術「Dirac Audio enhancement」をサウンドドライバとして実装し、筐体上の⾳質や⾳場定位などの課題解決ノウハウを持つパイオニアが⾳響チューニングを⾏うことで、筐体スピーカーのこもりがちな⾳をリアルタイムに補正し、クリアに再⽣することを実現したソリューションです。

【富⼠通クライアントコンピューティング株式会社について】
FCCLは、「あらゆる人・あらゆる場所で発生する、あるいは必要とされるコンピューティングをすべてまかなうことにより、お客様の豊かなライフスタイルに貢献する」という意志を込めた名前であり、それを事業とする会社として2016年2月に創業いたしました。企画・開発・設計・製造・販売・サポートまでを自ら行うという、競合他社とはひと味違う一貫体制で、お客様のご要望にいち早く、また高いレベルにて対応してまいります。
https://www.fujitsu.com/jp/group/fccl/

【パイオニア株式会社について】
パイオニアは、1938 年にスピーカーメーカーとして創業し、「より多くの⼈と、感動を」という企業理念のもと、数々の世界初の製品やサービスをグローバルに展開しています。カーエレクトロニクス事業を主軸として、先進技術の開発に加え、新しい⾞載向けエンタテインメントサービスを提供することで、安⼼・安全かつ快適で楽しい⾞室内空間を創造してまいります。
https://jpn.pioneer/ja/

【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「音と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に音声・映像関連の研究開発を行い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE®」として、ゲーム分野や組込み分野を中心にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/


※CRI、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

■製品に関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 営業担当 
Webフォーム(組込み機器向け)
お問い合わせフォーム

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ