会社情報

ニュースリリース

2019年5月21日

CRI China、Unite Shanghai 2019 に出展
~「Fate/Grand Order」のディライトワークスがCRIのサウンドミドルウェア「ADX2」の導入効果について講演~

ゲーム開発向けに音声・映像のミドルウェアブランド「CRIWARE®」を展開する株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:押見正雄、証券コード:3698、以下「CRI」)の中国子会社である上海希艾維信息科技有限公司(本社:中国上海市、董事長:田中克己、以下「CRI China」)は、5月10日から12日に中国で開催された「Unite Shanghai 2019」に出展し、中国市場における活動を開始しました。

Uniteは、Unity Technologies ApSが主催する世界規模の開発者イベントです。ゲーム、VR、AR、MRなどの業界で権威・影響力のある毎年恒例のイベントとなっており、2018年の参加者数は世界中で1万人を超えました。

■「Unite Shanghai 2019」の概要
日付: 2019年5月10日~5月12日
場所: 上海· 国際会議中心(浦東滨江大道2727号)

この度、「Unite Shanghai 2019」において、ディライトワークス株式会社によるセッション「サウンドチームが目指す、徹底した効率化」にて、「Fate/Grand Order」におけるCRIの統合型サウンドミドルウェア「CRI ADX2®」の導入効果についてご紹介頂きました。サウンド実装時の問題点と解決策、業務効率化策などの具体的な事例は中国の開発担当者の皆様にも大変有益な内容であったと高評価を頂きました。

【ディライトワークス株式会社について】
「ただ純粋に、面白いゲームを創ろう。」という理念の下、ゲームの企画・開発・運営を行っている日本のゲームメーカーです。TYPE-MOONが贈るスマートフォン向け「Fate/Grand Order」の開発・運営のほか、新ゲームプロジェクトも発表しています。
https://www.delightworks.co.jp/

©TYPE-MOON / FGO PROJECT

■「CRI ADX2」について
クロスプラットフォーム開発に対応した、ゲーム開発向けの統合型サウンドミドルウェアです。高機能かつ操作性の高いサウンドオーサリングツールと、高圧縮・高音質・低負荷で扱いやすいコーデックを備えています。ゲーム開発で要求される多様なサウンド演出を手軽に実現します。
詳細は以下URLをご参照ください。
https://game.criware.jp/products/adx2/


【株式会社CRI・ミドルウェアについて】
「⾳と映像で社会を豊かに」を企業理念として、主に⾳声・映像関連の研究開発を⾏い、その成果をミドルウェア製品ブランド「CRIWARE」として、ゲーム分野や組込み分野を中⼼にさまざまな分野に展開しています。CRIは、「CRIWARE」を通じて、ユーザビリティの向上、クオリティ向上のための技術やソリューションを提供し、開発者の皆様の課題解決をサポートするとともに、エンドユーザーのユーザビリティの向上をサポートしてまいります。
https://www.cri-mw.co.jp/

【上海希艾維信息科技有限公司(CRI Middleware China Co., Ltd.)について】
2019年5月に設立したCRIの中国現地法人です。中国における業務提携先Vanguard Sound Technology社と共同出資で設立し、CRIが70%出資しています。中国上海市を起点に、中国市場におけるCRIWAREのライセンス提供、技術サポートを行ってまいります。


※CRI、CRIWAREロゴ、「CRIWARE」、「ADX」は、日本およびその他の国における株式会社CRI・ミドルウェアの商標または登録商標です。
※その他、文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 広報担当
E-mail:press@cri-mw.co.jp
URL:https://www.cri-mw.co.jp/

■製品に関するお問い合わせ先
株式会社CRI・ミドルウェア 営業担当 
Webフォーム(ゲーム開発向け)
お問い合わせフォーム

ページ上部へ

ページ上部へ
会社情報 アクセス ご利用にあたって 情報セキュリティ基本方針 個人情報保護方針 サイトマップ