製品サービス

組込み/IoT

CRIグループの「組込み /IoT」向け製品サービスは、CRIが創業以来、ゲーム向けに提供してきた音声や映像、グラフィックス等の技術を、各種業界向けにカスタマイズし、提供しています。対象となる製品は幅広く、家電製品や医療機器、複合機やPCなど、皆さまの暮らしのなかにも、CRIの製品は着実に拡がっています。

家電・IoT向け

毎日の生活を豊かにする家電機器。商品評価や商品価値を高める重要なユーザビリティーは製品仕様として欠かす事のできない要素となっています。
CRIの提供する組込み向け音声ミドルウェアは累計300万台を越える市場出荷実績を持ち、音声応答によるユーザービリティー向上に貢献しています。長年に渡り親しみのある家電に多くの採用実績を誇っており長年に渡り生活を支えています。また、近年では柔軟性の高いユーザービリティーが求められるIoT家電にも採用が進んでいます。

製品名:CRI D-Amp Driver®(音声)・CRI Aeropoint® GUI(GUI)

住宅設備向け(冷暖房機/電気・ガス給湯/家庭用発電・警報器等)

安全・安心に過ごせる住宅設備機器にユーザーインターフェースとして最適な音声・GUI(グラフィックユーザインターフェース=LCDでの表示)にCRIのミドルウェアが採用されています。機器の温度設定を知らせたり、火気・熱源等の使用の注意を促すことや、また危険を知らせる音声ガイダンスや推移~現在の状況を画面でお知らせするGUI等、最適なユーザーインターフェースを提供します。

製品名:CRI D-Amp Driver®(音声)・CRI Aeropoint® GUI(GUI)

PC・OA機器向け

PC向けの音声はオーディオ機器と異なり、スピーカーの制約が大きく高音質での音声再生が厳しいものとなっています。音声のコモリやステレオ感が欠落し、良い音声の再生の実現が厳しいものとなっています。CRIの得意とする音声技術は、機器に適した音声チューニングを行う事によって、ステレオ感の再現や音の透明感やヌケ等を改善し、1クラス上の音質を再現します。また、OA機器向けには複雑な操作の説明や多言語化による、メンテナンス費用の低減に貢献しています。

製品名:Dirac(音声補正技術)・CRI D-Amp Driver®(音声)

デジタルサイネージ・組込みGUI向け

ビジュアル的視覚で訴えるPRやサイネージは、現場での即応性が求められタイムリーにお客様へPRする必要があります。また、組込み機器向けのユーザーインターフェースの作成は、販売現場やデザイナーが作成できないソフトが多く、ソフト開発者のみが作成を行える状況でした。CRIのGUIソフトはサイネージから組込みマイコンまで対応し、PowerPointで作成が行えるため、誰もが扱え作成できるツールを提供しています。GUI開発のハードルを大幅に下げました。

製品名:CRI Aeropoint® GUI(GUI)・CRI D-Amp Driver®(音声)

関連製品一覧